スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春満開。我が家は何をする人ぞ?

3ヶ月ぶりの「内P」番組にホクホク気分後、「発掘あるる大辞典Ⅱ」をガン見中のススキノです。こんばんは。

・・・妙に生々しいなぁ、おい・・・。(汗)

「家族」と書いて「ネタ提供者」と読む。
今回は、我が家で起きていることを書いてみました。

さてさて。すっかり世間は春一食。・・・もとい、一色。
そんな季節になりますと、我が家では、恒例のあるイベントが開催されます。
その名も「タケノコ祭り」
この「タケノコ祭り」、一体どういったものかといいますと、

・・・タケノコが群れをなして、やって来るのです。(汗)

親戚のおじさん・おばさんから、ダンボール10箱はあるんじゃないかというぐらいのタケノコ達が、
「西の山から兵が攻めてくるどー!」
的に送られてくるのです。

最初のうちは、「タケノコ、おいし~♪」と喜んでいたものの、
途中からは、
「・・・もう、勘弁してください。頼んます・・・」
と、流石に量が量なだけに、泣き崩れてしまいます。
(吹き出物も出るわ、出るわで、大変です)

しかも、たちの悪いことに、我が家のタケノコ調理方法は煮物だけ
色々とバリエーションがあるはずなのに、何故か煮物オンリー
・・・これは、飽きます。かなり辛い・・・。
最終的には、ご近所に配ったり、会社に持っていったりと、並居るタケノコ達を「煮ては配り、煮ては配り」の繰り返しを行う始末。

そんな甲斐あってか、ダンボール箱のタケノコ達は見事ゼロ
やっと終わったと思い、家族全員でホッと一息ついた、まさにその時
玄関のチャイムが鳴り、

おじさん:「どうも~。また持ってきたよ~」

・・・次のタケノコ達が、無慈悲にも投入されてくるのです・・・!

・・・そんな、「タケノコ」に対して狂気しそうな祭り5月半ばまで続きます・・・。
今年も無事、ゴールデンウィークを迎えることができるのか、今からとても不安です・・・。(泣)

それでは、呼吸法を改善するぞー!ではでは~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。