スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ススキノ闘病生活2~ヤツの名はINFURU☆~

・・・目を覚ますと、身体が動きませんでした・・・。(いや、本当に)
朝っぱらからこんな調子です、ススキノです。

喉がやられて声も出せないため、メールで連絡するしかなかったのですが。
計100文字にも満たない文章を30分もかけて作成したなんて、初めての経験です。(泣)
そして、只今の体温を測るも、昨日と同じく39.6℃(最高記録、更新する気満々な数値)。

父親の協力の元、いよいよ病院に行くことに。
ついた瞬間、へたり込みながらも受付口へ移動する自分。
(かなり驚かれたと思う)
あまりの様子に受付のお嬢さんは、すぐさまベットまで案内してくださいました。(アホですいません・・・)
しばらくすると、先生登場。
現在の症状を話し(声がでないため、身振り手振りで)、うんうん頷く先生。
すると、「では、検査のため、ちょっと失礼しますね」と、
いきなり鼻に長い棒状のものを突っ込まれました。
いや、驚きました。
そして、痛かったです。
(だって「ズボッ」ていったよ、「ズボッ」てー!)


再びベッドにへたり込むと、今度は看護婦さんが登場。
そして、衝撃の一言を宣告。

「検査の結果、インフルエンザA型にかかっていますね」

・・・なに?インフルエンザとな?・・・
あの世間で話題の例の病気っすか?
まさかまさか、自分がかかるとは・・・っ!?
呆然としながらも薬を受け取り、病院を後にしました。

さてさて、インフルエンザですが。
実は自分、初めてかかりました。
なので、この後に味わう地獄をこの時は想像もできなかったのです・・・。

さて、夜になりお薬タイムです。
(昼は結局飲める状態ではなかった)
貰ったお薬を確認。
タミフル

おぉ、これが話題の「タミフル」ってやつか。

さて次は・・・。
ツムラ


・・・へ?ツムラですか?
バスクリン?(違っ)
どうやら漢方薬のようです。
初漢方!!

あれ?まだある。
咳止め


・・・・・。
え?麻×△■○(これ以上のネタはヤバイので、情報削除)
あれでした。咳止めっぽいです。

粉系の薬は苦手ですが、これも病気を治すため!根性で飲みます!!
が、予想通りむせて、あたり一面白の世界です。(笑)
なんて予想を裏切らない奴なんだ、自分っ!(自画自賛です)


そんなこんなで高熱にうなされたまま、初のインフルとの邂逅を果たした一日が終わりを迎えました。

・・・明日はまともになってるといいな・・・。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。