スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年こそは「ほぼ日手帳」を。

毎日毎日僕らは鉄板(無茶なスケジュール線表)の~♪上で焼かれて(上司の「でも期限守れや」ビームで)イヤになっちゃうよぅ~♪
(例のたいやき歌リズムで読むとベター)

多分それ以上に、上司は貴様のあぶなっかしい作業にイヤになってるはずだよ。

・・・そんな世知辛く、笑えない言葉から始まりました、今回のブログ・・・。
自分の作業方法を見直そうとやっと重い腰を上げたところです。
(社会人○年目なのにな、このダメ大人が!)

まずは、作業の見直しとして、自分はどうやって1日の時間を使っていたかを整理。
・・・しようとして、はたっと気づきました。
自分の過去作業ってちゃんと覚えてられてた試しがあっただろうか?
(さいてー)

下手をすると、昨日やった作業さえ忘れてしまっているというトリ頭な自分。
やっぱり1日1日の予定と実績をちゃんと手帳に書いておかないと無理だと、今更ながら思い至りました。
(気づくの遅すぎ)
そのために、今年こそはちゃんとした手帳を買おうと決意しました。
(ホント、今更ながら)

で、前々から気になっている手帳がコチラ。
ほぼ日刊イトイ新聞:ほぼ日手帳
2008年度版はコチラ

こういう「かゆいところに手が届く手帳」がほしかったんですよね。
毎年ユーザの意見で改良されていっている点も素晴らしい。
今まで通販でしか購入できない地域にいたので、結局買わずに現在に至っておりますが、今年は違う!
地元に天下のロフト様がきてくださり、ちゃんとほぼ日手帳の取り扱い店舗にも入っているんだよ、明智君!
これで実物を手にとって見れるって寸法よぉ!!
気に入ったら、即・購・入☆できる!

まぁ、問題は、自分にもちゃんと使いこなせるかの1点のみ。
いくら素敵手帳だろうとも、使う人間がおバカっちょだったら、猫に小判。豚に真珠。宝の持ち腐れ。
こ・・・、これは、人として試されているのか!?
(考えすぎです)

とにもかくにも、近々ロフトに行って実物じっくり見てから買うかどうか決めようと思います。
これで自分の社会人ヂカラがアップすることを願いつつ。
さようなら~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。