スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイカメラ始めました。

・・・あははは。
どうして納期が終わったのに、その日は日付変わるまで仕事してたのでしょうかねぇ・・・。
休みなくエンドレスワークと化してます、ごきげんよう。
この業界は異常だ!夢のアフターファイブを実現できる日が訪れるのか!?

まぁ、そんな愚痴はさておき、友達に教えてもらった面白いカメラを購入しました。
カメラフリークの間では有名(?)らしい、「世界で唯一魂を持つカメラ」。
その名も、トイカメラ「HOLGA」!
http://www.superheadz.com/holga/index.html


こちらのカメラ、名前の通り、おもちゃのカメラ。
本体はプラスチックとかでできてて、チープな作り。
そのため、撮影に失敗することもあります。(なにせおもちゃですから)
しかし、出来上がる写真が魅力的なのです。
撮れる写真はなんだか淡くてぽやっとしている、懐かしい昔風な写真が出来るとのこと!
(Galleryページで色々見れます)
最近は「いかに綺麗に撮るか」が重視されている中、時代と逆行するかのように、しかしみんなが望んでた、そんな素敵写真が撮れるのです。
デジカメに比べて値段もメッチャ安いのが嬉しいですね。
(一番安い「いきものシリーズ」なんて、千円未満ですから!)

か・・・、可愛らしい!!!是非自分もこげな素敵な写真さ撮りてー!!!
と、欲望の赴くまま、勢いで購入しました。
でもHOLGAはゴツイから旅行とかに持ってくの大変そうやぁ。
と、いうわけで、HOLGAのミニバージョン・babyholga
http://www.superheadz.com/babyholga/baby_top.html

と、魚眼風(あくまで風(笑))写真が撮れるらしい
Demekin
http://www.superheadz.com/demekin/index.html

を購入。

sisterholga(フラッシュ内蔵、望遠・広角の2つの撮影モードあり)も捨てがたかったんですが、淡い感じ具合はbabyholgaの方が好みだったので。
demekinは、外見からしてカワエェェェ!!!のです。
撮れる写真もカワエェェェ!!!のです。

あ、しかし、失敗が当たり前なこのカメラ。
かなり撮影練習しないと成功しないらしく、先日近くの神社にて色々なパターンで撮影してきました。
110フィルムを使用ということで、仕上がり時間・値段的にアイター!なのですが、安いお店を頑張って探そうと思います。
(ビッグカメラとかでかいカメラ屋が地元にないので・・・)
多分もうそろそろ出来てくるはずなので、本番の旅行までにはコツを掴みたいです。

ではでは、興味を持たれた方は是非サイト覗いてみて下さい。
そこにはきっと懐かしい気持ちにさせられる、素敵な写真達が貴方を待ってます。
それでは~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。