スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しているのは、やっぱりWindows2000

とうとう我が部署にも「Windows vista」様がいらっしゃいました。
画面をちょろっとしか見せてもらってませんが、何やらおすましさんな画面でした。
(パステルカラーちっく?)

しかししかし、やたらめったら重たそうなのは気のせいですか?
電気屋さん曰く
「メモリ512MB以上って書いてあるけど、最低でも1GBないと辛いと思いますよ」
とか言っていたし・・・。

をいまて。自分の出張用ノートPCさんはメモリ256MBだっつーの。
Windows XPすら入れられないのに、どうしてくれる。この野郎。

あぁ、WindowsOSの中で比較すると、やっぱりWindows2000が今のところ一番良い!
(あくまで自分比較)
98は、すぐにビジー状態になって恐怖のブルー画面にビクビクするは。
XPは、重すぎて複数ソフト起動する度に動作にぶくなるは。(メモリ少ないのも原因だけど)
Meに至っては、論外。
いつまでも使っていたいよ、Windows2000!
しかし、メインストリームサポート終了してるから、いつかはセキュリティサポートも終わる定め。
マイクロソフトめがーーー!!!(泣)

今日もマイクロソフトに向かって叫びながら、では~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。