スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな大好き!僕らのイカ!!~見よ!これが魔剣の全貌だ!!~

本日、愛・地球博にてうっかり見逃してしまった『冷凍マンモス』を見るため、東京にやって参りました、ススキノです。

が、その前にやらなければならないことが1つ。

そう、それは、イカ魔剣を見てくること!!!

ある日のドンさんブログにて、「魔剣はこちらのお店からお貸ししてもらったよ~」的な内容がありまして。
それを見て驚愕!
その店、よく自分が東京に来ては寄らせていただいている武器屋さんではありませんかっ!
いや~、変なところで縁があるなぁとびっくらこきました。
(でも、よくよく考えると、観劇前日に寄った際に階段にポスター貼ってあったんですよね)

な・の・で。
これは是非ともイカ魔剣を見せてもらおう!と、今回も(待ち合わせ前に)行ってくることに!!

ここからは、ロック朗読劇「Yo-Jin-Bo~蒼月城の魔剣~」後半を観た方・知っている方だとわかってもらえるような内容になってます。
(「魔剣ってなに?」とか「イカってなに?」な方は見てもわからんちんな内容かも)
見てみたい人、クリック、プリ~ズですぞ。

が、携帯電話のカメラ機能で撮ってきたため、あまり画質は良くないです。(汗)
(あと、お店から写真掲載の許可をいただいております)
さてさて、例によって例のごとく、東京→秋葉原の直行コースにてやって参りました、秋葉原。
・・・それにしても、「パソコン」とか「アニメ」とか「漫画」とかのためではなく、「武器(模造刀)」のために秋葉原までくるヤツは自分くらいなのだろうか、とちょろっと思ってしまいました・・・。

で、例のブツ(なんかこういうとイカであろうともカッコイイ(笑))が置いてあるお店。
武器屋~Blade Works~
西洋問わずの模造刀や鎧・盾といった防具、関連書籍を扱っており。
また、映像関係の仕事(ドラマ・映画などの衣装・道具の貸し出し)も行っているお店です。
店長さんはとってもきさくで良い方なので、女性の方でも安心して来れると思いますよ。
(話しかけやすい方です)
おカタイお店ではありません。武器とかの知識がなくてもバッチOK。
てか、自分がそうでした。(笑)
初めてこちらを訪れた時、ひたすら世間話と地元観光地についてしゃべってましたから。(笑)
ちょっと位置がわかりずらいかと思いますが、お店のサイトにて行き方が説明されております。
気になった・興味を持った方は、怖がらずに是非一度行ってみてはいかがかと。
(場所はこんな感じ)
武器屋1
武器屋2
武器屋3

最初は10分間ぐらい入るかどうか迷った階段も、今ではスイスイ入って行けるようになりました。(慣れってスゴイ(笑))
武器屋入り口に到着した時、普段は見慣れない若い女性のグループが。
も、もしや、この方達もイカ魔剣目当ての方かしら?
と、ちょっと嬉しドキドキしながらも一緒に上っていきました。
階段にはまだロック朗読劇ポスターが貼ってあります。
武器屋4

4階まで上がって左側が武器屋さんとなります。(お疲れさまでした~)

休日というわけで、午前中にも関わらずお客さんがたくさん。
あぁ、自分と同じ武器好きな方がこんなにもいらっしゃるのね、とちょっと安心。(笑)
奥の方では、この前来た時にはお会いできなかった店長さんのお姿が。

店長さんの手が空いたところで、居合刀のお礼&報告と近況話をしばしば。
そして、頃合いを見計らい、今回のメインをズバッと!

「それと店長さん。れ、例のブツの件なんですが・・・」
「あ~、OKOK。こちらになります」
(これだけ聞くと、なんだかヤバイ取引みたいだ(笑))

と、店長さんの指差した先には、あのイカ魔剣が・・・っ!!!
コチラになります。
魔剣


やっと会えたね、イカっ!!!
(もう面倒臭いんで、イカで!(笑))


観劇時は15列目だったため、全然見えなかったイカと感動の再会です。(笑)
自分が来る前にも同じように見に来たお客さんもいらっしゃったようで。
あぁ、もう!みんなに愛されてるね、イカっ!!!(笑)
で、みなさん共通して発する第一声がコチラ。

「刀、大丈夫でしたか?(汗)」

そう、舞台で散々蹴られるは(多分蹴る振りだろうとは思うけれど・・・)、スッポーンと抜けちゃうは、落とされるはされたイカ。
自分は観劇中ずっと「え?え!?大丈夫なの、刀ーーーっ!?」と気が気でならなったでした!
模造刀って結構デリケートなんですよ。
あくまで飾りなので、耐久性まではあまり考慮されてません。
(でも、ちゃんと耐久性を考えて作った物も別で置いてありますから、練習居合刀とか)
なので、乱暴に扱うと大変なことに!
でも、見た感じでは傷ってものはなかったようでした。
イカよ、よく生還を果たした!!!(笑)

で、ここでちょっとした裏話を店長さんから聞いちゃいました。
実は魔剣、最初はこっちのいかにもな剣にしようとしたそうです。
(自分の好きなメーカーさんとこの剣でした)
しかし、話を聞いていくと、結構抜いたり振ったり納めたりする動作があったりとのこと。
で、ここのメーカー、結構デリケートだったたりするわけでして。
そうなると、「すっぽすっぽ抜けやすいから危ないね」とかの理由で、「まぁ日本だし刀で」というわけで、まだ(鞘から落ちないように)抜けにくい工夫がされてる日本刀になったとか。
(こういう説明で良かったでしたっけ?店長さん。間違ってたらご連絡下さい!(汗))

そう、日本刀は凄いんです。無駄がないんです。洗練されてるんです。
細かい部分までちゃんと考えて作られ、現在あのような形になってるんです、あの武器。
昔の人は本当凄いなぁと改めて尊敬します。

さてさて、イカ。
なんと売ってます!れっきとした売り物です!!
あの舞台で大活躍を果たしたイカ!
望めば、皆様のお手元にあのイカがやってくるのです!
ロック朗読劇のあの熱い思い出を忘れないために・・・。
心さんに成りきって、仲間のために格好良く振るうもよし。
霞丸さんに成りきって、トレジャーハンターごっこをするもよし。
彪堂様に成りきって、イカと共に滅びるもよし。(笑)
して、お値段は・・・っ!?

魔剣値段


(思ってたよりは)安い!安すぎる!!
可愛いブーツを1足、ちょっと諦めれば買えるであろうお値段ですYO!
どうですか、お客さんっ!!!
(こんなもんでどうでしょうか、店長さん?(笑))

あ、ただし。
イカ(拡大バージョン)=植木さんはついてこないのであしからず。残念っ!!!(笑)

いや~、大変満喫しました。
イカ、手にとって触れたし、大満足です。
(海老柄の小柄を入手すべく)また遊びに行きますね~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

2/5(日)ロック朗読劇 Yo-Jin-Bo 蒼月城の魔剣

吉祥寺の前進座劇場へ「ロック朗読劇Yo-Jin-Bo蒼月城の魔剣」を見に行きました! イベントやライブとかはやってたんですが、朗読劇は第一回の時以来なので本当に久々です。(一昨年以来?)もちろん脚本・演出・プロデューサー&バンド神鳴(かみなり)のバンマスす...

コメント一覧

#13 はじめまして、こんばんわ^^
この度は私のBlogにてコメントを残して頂き、誠に有難うございました^^
というわけで、早速イカを見るために参上致しましたっ!

あのイカはアキバの武器屋さんのだったんですね~!!
私はてっきり鎌倉の武器屋さんの方かと思って見てました^^
本当に散々な扱い(笑)で見ている方もヒヤヒヤでしたが、無事で何よりでした^^
そして、お値段を知ってビックリ!
以外にお安い物なんですね^^でも…植木さんは付いてこないのかぁ…
付いてくるならその値段でお願いしたい所なんですが(笑)

何はともあれ、次の朗読劇の機会があることを一緒に祈りましょう!
PS2化して人気が上がったら…嬉しいような不安なような^^
その時はまた共に盛り上がりましょうね!!
ではでは!
#14 はじめまして!
はじめまして、こんばんわ!
うちのつたないブログにコメント&トラバありがとうございます♪

それにしても魔剣!!見に行ったなんて素晴らしいです。
イカには植木さんついてこないのが残念ですが(笑)自分も機会があったら見に行きたいです。

そして次回の朗読劇も早くやって欲しいですね!
皆様で力をあわせて祈りましょう♪
#15
早速宣伝していただきまして有難うございます!武器屋には謎の店員が多すぎます。お客様のはずなのに勝手に接客する人、宣伝する人、食料を調達する人・・・。本当にいつもスミマセン。そして有難うございます!!
イカさんは今日も静かに店内を見守っていますよ。どなたかが里親になってくださるのを待っているのです。

それはともかく、裏話で一つ補足させてくださいませ。魔剣を決定する際、「西洋剣だから」やめたのではなく、あのメーカーの製品だからやめていただいたんです。見た目はすごくいいのですが、あまりにもデリーケート(?)なので・・・。本来、西洋剣はデリケートじゃだめだと思うんですけどね~☆

突然お邪魔して申し訳ございませんでした。エビさんは来週中に入荷すると良なぁ、という感じです。入荷したらご連絡しまーす。
#16 コメントありがとうございます&遅くなってすいません
たくさんのコメントありがとうございます。
そして、お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

>阿藤まりん様
見に来てくださってありがとうございます。
ををっ!何気に武器屋さんは知名度があるのですね!
鎌倉のとこは観光がてらに行ったことあります~。
あと、新宿にもあるとか。(そこは行ったことないです)
イカ(拡大バージョン)=植木さん付きでしたら、きっと即買いしてます、自分。(笑)
そして、めくるめくイカワールドにひきこまれたい~。
是非とも次の朗読劇があることを一緒に願いましょう~。
そして今度こそMUNESHIGEをー!
その前にDVD化を是非ー!

>愛(めぐみ)様
見に来てくださってありがとうございます。
機会がある際は是非イカ見に行ってみてください。
実際に肉眼で確認すると、なんか実感がわきますよ~。
イカ(拡大バージョン)=植木さん付きは、みんなの夢ですね!
作って、ドンさん!25様!!(笑)
でも、もし実現したとしても、「夜の相性」勝負では心さんに勝てる気がしません。(笑)
何年かかってもいいので、今度も朗読劇やってほしいですよね!
ファンみんなの思いは1つなんだな~と嬉しく思いました。
これからもYo-Jin-Boが発展することを願ってます!

>店長様
自分も「謎の店員その100」くらいですかね?(笑)
そして「イカ里親募集中」なのですね。
哀愁を感じてしまいました。(笑)
あ、札で封印されちゃってるから大人しいんだ。
裏話はご指摘いただいた通り、後で文章直しておきます。
エビ、楽しみです♪今度は3月中旬頃にうかがえるかと思います。
それにしても、"イカ"だの"エビ"だの美味しそうな単語ばかり出てきてますね、ますます誤解を受けそうだ。(笑)

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。