スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でかい戦争になってたよ!ロック朗読劇『Yo-Jin-Bo~蒼月城の魔剣~』感想①

と、いうわけで、行ってきました!
なんと人生初ではないか!?な声優さんの朗読劇。
(まさかこんな機会があるとは、一週間前の自分は思ってもみなかったよ)
しかもロックって何よ!?と始まる前まで正直ビクビクしてました。
朗読劇ポスター


これ書いてる頃(リアルタイムで書いてません、多分2週間経過した頃)には朗読劇も終わっていることなので、へっぽこレポートもどきなんぞをアップしてみたりしました。
こんなヘタレなヤツでも感想見てやろうではないか、なお心広いお方とかは、クリックプリ~ズ。
そして、どうしようもなくオタクだな!な自分にマジへこみつつもレッツ感想スタートなのですぞ。
(感想①は、朗読劇開始前までの様子となります)
さて、いよいよ今日という日がやってまいりました。
たっぷり睡眠もとったし。
岸部親分のでか戦のラジオも聴いて注意事項も覚えたし。
前日は寝るまでプレリュードCDガンガンに聴いて予習もしたし。
移動中もフロイデRocksCDガンガンに聴いて歌もバッチコーイ!
うん、今なら全曲歌える!!
・・・スンマセン、生言ってスンマセン。嘘つきました・・・。
「GO DASH!」と「カルマ」と「MUNESIGE」だけは絶対無理・・・っ!

そんなこんなで電車乗り継ぎ、やってまいりました「吉祥寺」!
道もなんとか迷うことなく会場「前進座劇場」に到着。
(方向音痴の自分にとって奇跡に近い出来事)
前進座


自分が着く頃には既にお客さんが長蛇の列になって並んでおりました。
女性が大半を占める中、男性の方もちらほら。
そして皆さんお綺麗なお姉さま方ばかりだったため、「えっ、自分浮いてない?浮いてる!?」とビクビクしながらもチケット譲ってくれる方を待つことに。
が、なかなか連絡がつかなかったため、ノミの心臓を持つ小心者なススキノは・・・。
も・・・もしかして「実はドッキリでしたー☆USOでしたー☆(高笑い)」とかだったらど、ど、どうしようーーー!?と不安に駆られ、挙動不審度さらにアップ
(浮きまくり、お巡りさんに連行されてもおかしくないくらいの動揺っぷりを露わにしていたに違いない)
しかし、なんだかんだで合流することができ、ホッと一安心。
多分この時、若干涙目だったと思われます。
(ごめんなさい、チケット譲ってくれた方、こんなに怪しい人間で・・・)

で、チケットを譲ってくれたお姉さんと雑談しながら開場まで待ってました。
「実はこういうイベント初めてなんですよ~」な自分にいろいろと親切に教えてくださって、大変助かりました。
お姉さんは全公演(土曜1回、日曜2回)観るとのこと。
自分も是非ともやってみたかったのですが、時間とお金と何よりチケットがないため、今回は初回公演のみです。
(えぇ、次回があれば、全公演制覇めざすYO!

30分押しぐらいで開場になり、ずらずらと前に進んでいくと、入り口付近に声優さん達に宛てたプレゼントお花が飾られておりました。
どれもこれも立派で綺麗だったため、携帯電話のカメラでパシャパシャと撮りまくり。
と、ふと視界に真っ赤なお花が映り、誰宛のだろ?と見てみて、思わずブーーー!
そこには「大橋隆昌様江 岸部組子分一同」の文字が・・・っ!
親分はな2
親分はな1


お、お、親分~~~!?
もう、絶対このお花注文受けた人、ビビリながら作業やったに違いない!(爆笑)
ちょっとでも間違えようもんなら、指つめさせられるのかー!?とか生きた居心地しなかっただろうね!!可哀想に!!(笑)


さて、今回の目的その2である物販ブースにて商品買い漁りを計画していたのですが、並んでから数分後。
「霞丸小説と裏Rocks、売り切れました~」の無常のお声が・・・っ!
そりゃないよ、セニョ~ル!!
(再現シーンのモンモンの声で言ってください)
あぁ、裏RocksCD欲しかった・・・。
泣く泣く、つくしんこCDと公式資料集を買ってしばらくロビーをうろうろ。
と、忘れていた神鳴ルナティックLive前売券も慌てて購入。
ロック朗読劇のバックバンドを務めるバンドさんであり、フロイデRocksCDを聴いてドラムの演奏にズッキュンハートいたしまして、勢いのまま購入しました。
(あの絶妙の間で入るドラムが最高に素敵なのです)

お姉さんを探し、席に座り開演までワクワクしながら待つことに。
席は後ろの方でしたが、思っていたよりも遠くなかったため、良かったでした。
(その前にド近眼のため、かなり席が近くないと声優さんの顔とか見えないので、あまり関係なかったが・・・)
で、ココで親分ラジオ(または日記)にて、「ペンライトだか光ファイバーだかを力の限りぶん回してくれ」みたいなことを言っていたので、100円ショップで買ってきちゃいましたよ、ペンライト!(笑)
しかも、初めて!お初!!
・・・まさかこんな所で使うことになろうとは、夢にも思わなんだ・・・。
(お姉さんに見せたら、ちょっと引いてました(笑))
とりあえず、周りの状況を見て使うか使わないか、様子みいみい判断することに。

さぁ、いよいよロック朗読劇開始です!
続きの感想は、感想②を見てってつか~さいっ!(無駄に引っぱるなぁ・・・)
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。