スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなる祟りがっ!?トミー12人物語:「トミ・プリ」の全貌がついにっ!

巷で騒がれている、例のゲームがとうとう公開されましたね。こんばんは。

同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」二次創作フリーゲーム。
その名も恐怖の「Tomitake Princess(トミタケ・プリンセス)」
略して、トミ・プリ!
混沌なるこのゲームを作成された猛者集団:焼肉万歳さまがお送りする、・・・ええと、何ジャンルになるの、コレ?(汗)

トミーが12人いる時点で、オヤシロさまの祟りに匹敵する祟りだよ、コレ・・・っ!(慄き)

題名からも察しがつくように、同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」+家庭用ゲーム「シスタープリンセス」をぐっちゃんぐっちゃんに合わせた、二次創作ゲームです。
これほど「合わせてはいけない」ゲームに出会ったのは、初めてです。
「混ぜるな、危険」レベルです・・・っ!

「トミ・プリ」「シス・プリ」のキャラクター紹介ページを並べて見比べて下さい。
ヤバさ加減が否応なしに体感できますから。
さらに、無駄に一部ボイスが入っているそうです!(爆笑)

ストーリーは、要約するとこうですか。
12人のトミーといちゃこらしようぜ☆という、トミー好きによるトミーファンのためのゲームだと思えばいいわけですか。
(まだ自分はプレーしていないので、あくまで予想の段階です!)

既にこの恐ろゲーをやられた猛者の皆様の感想を覗いてみましたところ、
 「やるつもりはなかったのに、好奇心には勝てなかった・・・」
 「狂っている・・・」
 「あまりの破壊力に悲鳴をあげた」
 「何度も「全員富竹じゃねぇか!!」とツッコむ」
 「12人一斉ボイス再生が壮絶すぎ」
などなど、そこらのホラーゲームが目じゃないくらいの、ある意味ホラーな感じのようです。(笑)
さらに、精神汚染度も半端ないようなので、プレイする方は、『1日1トミタケ攻略』をオススメいたします。

・・・さて、自分も狂気の世界にダイブしてきますか・・・。
無事生還できたならば、感想かいてみようかと思います。
それでは、トミタケ・アイランドへ突撃じゃけぇーーー!

<追記>
デモムービーで突っ伏しました。
イーヤーッ!あの曲が耳にのーこーるーっ!!(泣)
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。