スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甥っ子たちと24時間テレビ

甥っ子たちと過ごした2日間が何事もなく終わりました、こんにちは。
子供って本当、元気の塊ですね。(その有り余る元気を自分にくれ!)

土曜日(1日目):
夕方頃に我が家に到着。
甥っ子:長男くんが途中で車酔いにあい、グロッキー状態。
が、少し休むと元気回復。すぐさま夕飯。
今夜は我が家特製「カレーと呼ぶにはインド人に喧嘩売るような代物、脳天貫く激甘カレー」が振舞われました。
カレー好きな友人にコレを食してもらった感想が、「これなに?」でしたからね。
全然辛くないですから。
が、子供たちには好評のようで、おかわり要求までされました。
お父さんがお風呂に入れてる隙に、急いでご飯をかっ込む家族一同。
お風呂から上がると、全裸でそこらを駆け回る甥っ子の姿が。
ボール遊びをし、良い子のネンネ時間:21時に就寝させることに。
が、ここで事件発生。
布団をひいてる最中、ふと壁際を見ると、Gがいやがった!
すぐさま部屋から逃げ出し、お義姉さんに半泣きで助けを求める自分。
(自分⇒失神するくらいダメ、お義姉さん⇒平気)
新聞紙丸めて果敢に挑むお義姉さん。自分は見守るだけ。
(スブレーだと子供が吸うと危ないから使用禁止)
天井近くの四つ角まで追い詰め、あと一歩!・・・のところで!

ヤツはとびやがった!!!

跳んだではなく、飛んだ。
より詳しくいうと、跳躍ではなく、飛行したのですよ!
飛行時間、およそ5秒。その時間、まさしく地獄!
子供たちはお口ポカーン。お義姉さんは子供たちを守り。自分は泣き叫びながらも目でちゃんとGを追う始末。(嫌いなくせによく追えたなぁ)
そんな自分らを嘲笑うかのように、Gは綺麗にブーメラン状に飛んでいき、タンスに着地。
すぐさま隙間に逃げていきました・・・。
飛ぶのはチャバネGだけかと思ってたのに・・・っ!
(今回のはクロGでした)
こんな騒動が起こるも、「大丈夫でしょう」と男前なお義姉さんは子供たちを寝かしつけ、一日が終了となりました。

余談ですが、Gについて調べようとWikipediaを見たんですが、先頭ページで硬直した(+嫌な汗ジワジワかいた)のは言うまでもありません・・・。
あと、こんな風に書いてあったんですが。
>また、2対4枚翅が揃っている種でも、飛翔能力は低く、短距離を直線的に飛ぶぐらいしかできない。
嘘こけーーーっ!!!(泣)

日曜日(2日目):
甥っ子たちの喧騒の中、夢から目覚め、一日が始まりました。
そして、階段を軽やかに欠けるドタバタ音と共に甥っ子:長男登場。
自分の布団の上にダイブ!
・・・痛いです。マジ勘弁して下さい・・・。
飼ってる文鳥見たい!ということだったので、我が家きっての絶対君主:白文鳥のチー様(仮名)を甥っ子の前に持ってきます。
が、チー様(仮名)は朝から不機嫌のご様子。
これでは、ちょっとでも指を入れようものなら、すごい声を上げてつつきまくること請け合い。
「絶対檻に指を入れんといて」と注意をし、しばらく鑑賞タイム。
小松菜を上げ、それを食べてる様子を見て「とりさん、かぁいいねぇ」という甥っ子。
かなり文鳥が気に入った様子。そんな君もかぁいいぞ。
ドダバタな朝食も無事終わり、甥っ子:長男くん(3歳)はお父さんと共にバーベキューへ。
甥っ子:次男くん(1歳)は、お義姉さんとお留守番。
流石にヒマなので、お街にお買い物しにLet’s外出。
子供服見たりして時間を潰しました。
さて、この甥っ子:次男くん。
まだまだ言葉はしゃべれず、歩けませんがいっちょ前に自己主張いたします。
お昼はマクドナルドで食べてることに。
自分とお義姉さん、はハンバーガーのセットのやつ。次男くんは、離乳食のしらすごはん。
最初は大人しくもぐもぐ食べておりましたが、食べ終わると、自分らのゴハンが気になるようで。
半端なくこっちを見るので、「これ欲しいの?」とポテトを前に差し出すも、首をブンブン。
ジュースやら持ってきたお菓子やらを差し出すも、これらも首をブンブン振って否定。
で、とうとう指を差した先には、マックシェイク!それが飲みたかったんか。
1歳でも、ちゃんと言葉もわかるし、意思表示もできるのか、と感心させられました。

途中で長男くんも帰ってきたので、お墓参り後、24時間テレビの募金に行くことに。
かねてよりお義姉さん、この日のためにお金をコツコツ貯めており、是非子供に渡してくるようにしたかったとのこと。
車に乗って、地元テレビの会場へ。
賑わいを見せる会場に到着。どうやらちょうど生放送中のようでした。
そこには、「なりたいな~、なりたいな~♪○○になりたいな~♪」でお馴染みの横シマ服のお笑い芸人さん(すいません、名前忘れた)がいらっしゃいました。
放送終了後、長男くんに募金箱を持たせ、アフロな芸人さんの方に見事渡しておりました。
その光景をすかさず撮るお義姉さんに感服ものです。
(動きが早かった!そして、慣れていた!!)
その後、家に帰り、花火をして就寝と相成りました。

こんな感じの2日間。
ここに書いてない出来事とかもあるのですが、まぁ大変だったということだけは伝えておきます・・・。
(泣き叫ぶやら転げまわるやら雄叫び上げるやらで、もう、ね)
子供とのふれあいは何気に新鮮でした。
また遊びに来るときは、もうちょっとコミュニケーションとれるように頑張りたいです。
(甥っ子→○→自分・・・成立)
甥っ子←×←自分・・・聞く耳持たず!自分の主張オンリー
ではでは~。

<最後に一言>
24時間テレビの例のデザインTシャツ。
なに、あのカオ○シ!?シュール過ぎるよ!!(汗)
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。