スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しき飲みとカラオケ機種について

昨日は久しぶりの飲みがあり、久しぶりの飲兵衛モードに変・身☆してきましたですよ、こんばんは。
酒は飲んでも、呑まれるなー!(自分のための教訓その15あたり)
(どんだけ教訓あんだよ!?)

場所は居酒屋のチェーン店の一つ。
チェーン店だろうとも、自分は安くて美味しくて好きだったり。
(割引券とかよく出てるし)
北海道フェアだかで、カニやらコーンやらがおすすめ商品にあったりですごかったです。
が、自分はあえて「グリーンアスパラの天ぷら」を注文。(ウマウマ~でした)
今回は飲み放題ではなかったので、悩みながら3杯セレクト。
 梅酒サワー
  滅茶苦茶ノド渇いていたので、まずは軽いのから。
  が、炭酸苦手のはずなのに、すぐになくなる。
     ↓
 芋焼酎「焼き芋」
  日本酒探してる間に見つけた芋焼酎。
  名前に惹かれて飲むも、焼き芋の味が全然しなかった!(憤慨中)
  「飲みやすいよ~」と勧めるも、「いや、コレきついって」と意見が分かれる。
  そして「飲兵衛」の烙印を再度押される。(泣)
     ↓
 サングリア
  酔い覚ましで頼んだヤツ。(それならソフトドリンク頼めよ!)
  やたらと甘いので、ジュース感覚で飲めてしまう恐ろしいお酒。
  (これなら平気で1本空けられる)
  小さい頃は、ワインがこんな味だと思っていたのに!

料理に舌鼓を打ちつつ、旅行話で盛り上がるも、まだまだ時間があったので、今度はカラオケにレッツラゴー。

(多分)機種はDAMで、その中にいとうかなこさんの新曲を見つけてこっそりと狂喜乱舞していたことは、内緒、内緒。(笑)
今までカラオケ機種は気にしてはなかったのですが、マイナー曲に手を出し始めてからは、どの機種だと歌えるかをチェックしてから歌いに行くようになってます。
あな恐ろしや、カラオケ道。(笑)

以下は、今まで試したカラオケ機種のススキノ的意見です。
DAM:
最新曲に強い機種。
普通に歌うのであれば、これが一般的かと。
最新機種だと、マイナー曲でも最新曲だったら登録されていることがあるので、それはそれで嬉しかったりも。

JOYSOUND:
マイナー曲の強い味方!な機種。
昔の曲のカップリング曲やアルバムのみ収録曲とかも入ってて、初めて使ったときは驚いたですよ。
(昔のマイナーアニメ・ゲームの主題歌とか入っててビックリ)

UGA:
JOYSOUNDよりも更に違った方向にマニアックな曲が惜しげもなく入っている、脅威の機種。
嘉門達夫さんの曲が20曲以上も入ってる機種なんて初めて見たよ!(笑)
(替え歌メドレー1~3が全て揃ってるところにも驚き!)
それと、伝説の曲・オジャパメンを歌える唯一の機種!
(知ってる方、いらっしゃいますか~?)
コレ見つけた時、本当に「よっしゃー!」って叫んでましたから。
(その前になに真剣にソレ探してんのさ)
中学校時代から探してた曲でして、嬉しさのあまり、3回ぐらい歌っちゃおうかと思ったぐらいですから!
(さすがに1回で止めましたが)
しかし、マイナー曲の最新曲がないのが弱み。

8月は節約月間につき、どっこもイベントに行けずに不貞腐れてましたが。
友人達のおかげでなんだかんだと楽しい週末を過ごせました。
お金貯まったら、また飲み行きたいです。
ではでは~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。