スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マ夏の夜の夢。「デビル電力リサイタル」感想①

と、いうわけで、行って来ました。
狂乱の宴・・・、もとい、神鳴LIVE「デビル電力リサイタル」に!
今回も色々はっちゃけてました。いや~、すごかったね、ホント。

「神鳴」がわかる方は、クリックで続きをどうぞ。

①の内容は、「渋谷に出発進行~から開演前まで」です。
(開始前の状況なんで、見ないでも無問題!)
地元を午後1時頃に出発。
午前から行って東京の都会っぷりを満喫しようと思ってましたが、体力がなかったため、午前はゆっくり寝てから行くことに。
ちなみに、夏コミは行かないので、公録ラジオの整理券を取りにいくことも出来ず・・・。
お盆休みがない会社だってあるのよさ・・・っ!
(「親分DVD」はサヨナラ人生です、ヨヨヨ・・・)
(ドラマCDはメッセで通信販売ありの希望が)
(9月LIVEで「神鳴CD」が慎ましやかに販売されることを願ってます)
(子分様方のレボートを大人しく待ってます・・・)

目指すは渋谷・・・の前に、秋葉原。
ディープなお街・秋葉原のアレな店(笑)で、2月から待ってた海老ちゃんを引き取りに。
無事海老ちゃんを受け取り、店内を色々と物色。
店員さんから歴史のお話を聞いて「ためになるな~」と聞き入ったりも。
(そこらへんの詳細は別記事で)

そうこうしているうちに、気がつくと時刻は「17:40」!
確か秋葉原から渋谷まで30分くらいかからなかったか!?
慌しくお店を出ようとして、店員さんから思わぬ一言。

「今日はどんな用事ですか?」、と。

自分がコチラのお店に寄る時は、大抵東京に用事がある時とわかっているため、そんなお言葉をかけられました。
で、とっさに出た言葉が。

「げ・・・、というか、ミュージカルみたいな・・・?」

という、なんとも的外れな答え。

いや、だって、あのLIVEを人様にどう表現したらいいのですか?
(一から話すと長くなるし、自分もちゃんと理解してなかったし)
あ、ただ「LIVEです」とか普通に言えば良かったじゃん!(←今気づいた)
でも、「誰が出ますか?」とか聞かれても困るし、ごにょごにょ・・・。

その後、かな~りあやふやに答えながらもお店を出て、今度こそ渋谷を目指します。
総武線に乗って、ここからが時間との勝負・・・。いや、方向音痴な自分との勝負です。

Q.この地図を使って、渋谷GUILTYを目指しなさい。
20060729131847.jpg

A.無茶言うな。

勝負の前から敗北宣言・・・っ!(真っ青)
方向音痴でなかったとしても、この地図だけでどう辿り着けと!?
急いでたからって、あまりにも大雑把!すぎですよ、自分。
(ちなみに、渋谷GUILTY公式サイトのアクセス図見て書いてます)
何度も書きなぞった「モヤイ像」の文字が焦り具合をかもし出してます・・・。

冷や汗かきまくりの中、渋谷に到着。
唯一の救いは、3月のLIVE会場と近い場所であるため、とりあえずそこまで行ってから考えることに。
駅員さんに「渋谷マークシティ」の場所を聞き、はじっこ目指して早歩き。
渋谷Lamamaを通り過ぎ、急な坂をひ~こら上りながら、端っこに到着。
そこから、コンビニ「am/pm」を探し・・・ってあった!結構近く!
その向かえ側を見れば・・・。人がいっぱいいる!きっとココだ!!
で、珍しく迷わず到着。時刻は「18:25」、開場5分前。ギリギリ!
無事会場に入り・・・って、やっぱりフライング発売されていなかった「神鳴CD」にちょっとガッカリ。(そりゃそうだ)
9月LIVEで販売されることを切に願います・・・っ!!(ホント、頼んます)

既にお客さんが入っている状態で、後ろイス席と前列側が埋まっていました。
が、ちょうど右側が空いていたので、そそそ~とお邪魔させてもらい・・・。
と、「こんばんは~」とお声がお隣様から。
・・・・あっ!3月のLIVEからお世話になってる麻衣さん!!
声をかけられるまで気づかない自分のボケっぷりに赤面しつつ、お話させていただきました。

会場の様子はというと、渋谷GUILTYは、渋谷Lamamaと違って真ん中にでかい柱がないため、かなり快適に会場を見渡せました。
それと、でっかいミラーボールがあり、
「(もしまたLIVEをやることがあったら)これ絶対大橋さん用だよね。親分OP曲と共に回りだすに違いない
と、話してました。(笑)

2F席もあり、「あそこからだったら座れるし、会場見渡せてい~な~」と言っていると、後ろの方でガヤガヤ。
なんだと思ったら、なんと大橋さんと荻原さんがいらっしゃってました!
25関係者の仲良しっぷりを見せ付けられましたね!

なんだかほのぼの気分になりました。(ホント、仲良いなぁ)
で、お二人はそのまま2F席へ。やっぱりソコは関係者席かっ。
実は心の中で、「お二人ともいいなぁ。羨ましい。キーーーッ」とシルクのハンカチーフをヒステリックに噛みしめてたたことは、内緒♪内緒♪(笑)

そうこうしている内に、酒盛りモード入ってるお客さんも出始め、3月の再来を予感させる雰囲気。
会場が暗くなり、いよいよ「デビル電力リサイタル」開始です!

長かった前フリが終わり、続きは「②ライブ前半」にて。
ではでは~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。