スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Let's 居合道5~拝啓 膝サポーター様~

先週末に風邪が悪化し、結局市の居合い講習会に行けなかった大馬鹿者、ススキノです。
(悔しい!そして、自分の馬鹿野郎!!根性が足りんぜよ!!!)
例によって例のごとく、報告スタート。

前回は1の型を教えてもらったわけですが。
なんとここで先生より、「他の人と一緒に一通りやってみようか」とのお声が!
え~、補足しますと、自分が行っている居合い教室。
教室開始と終了で、礼法~12の型~礼法をやってから自由稽古となります。
なので、先生が言ったことは、開始時と終了時のやつに混じってやってみないか、ということ。
(自分の場合、1の型しか知らないので、それを12回やる)

今までは見ているだけだった開始時と終了時。
とうとう自分もデビューっすか!?(かなりおおげさ)
ドキドキワクワクしながらも隅っこの方で自分もやってみることに。
んが、しかし。
やっちまったよ、おっかさん!
帯刀時のもたもた加減が仇となり、皆さんについて行けない!
1歩どころか、10歩ぐらいの時間差でひ~こらしながらやりました。
皆さんが終わっているのに、自分はまだ礼法途中だったりと、かなりの迷惑かけっぷり。
・・・えぇ、へこみます。申し訳なさと自分の情けなさっぷりに崖から紐なしバンジージャンプをする心境です・・・。
あぁ、もっとスムーズにいくよう、練習しないとなぁ・・・。ガックシ。

落ち込みながらも稽古再開です。
今回、2の型まで教えてもらいました。
1の型のアレンジバージョンといいますか、今度は背後からの攻撃に対する型でした。
途中から1の型っぽくなってましたが、出す足が逆になるため、四苦八苦。
袴を踏むは、袖に柄がひっかかるはのヘタレっぷりは、今回も大いに大全開。
あぁ、先生。こんな生徒でごめんなさい・・・。

そして、本日の懺悔。
膝サポーター様、今まで「うわ、邪魔だよ、コレ!」とか「暑い!蒸れる!最悪!!」とか言って、けなしまくっててごめんなさい!
今日という日ほど、貴方様のありがたさを実感した日はございません!!
これからもこんなへっぽこ剣士のへっぽこ膝を末永くお守りください!!!(土下座)


え~、ここで解説。
自分が習っている居合い流派は「英信流」になりまして。
(他の流派は知りませんが)この流派、どうも座った状態からの抜刀が多いようでして、とにかく膝命!なのです。
あの冷たくて堅い板の上に何度も何度も膝小僧をこすりつけるわけです。
素の状態でやろうものなら、すりまくって真っ赤になること請け合い。
今までの自分は、ひたすら礼法しかやっていなかったため、そんな大事なことも気づかなかったのです!
これからは心を入れ替えて、サポーター様を崇めます。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。