スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常に忍び寄るネタ・・・!

最近、一日2L水飲み始めました、ススキノです。
テレビに影響されやすい人間です!(えばることではない)
課長にすぐさま、「あるある大辞典見たからだろ?」とツッコミを受けることは想定の範囲内であります!
むしろ、「課長、おっくれってる~♪」と最先端を突っ走っているかのようなセリフを吐く気満々です!
よし!今日もナイス☆知ったかぶり!!(後で痛い目みるタイプの人間です)

・・・本日の午後、エレベーター内で起きた出来事です・・・。

一人でエレベーターに乗っていると、ある階でバリッバリのスーツメン二人組が乗り込んできました。
「どこの会社だろう?」と思いながら、ぼけ~っとしていると、いきなり、

スーツメン1:「『呪詛』のことなんだがな」

と、なんとも非日常な言葉がその二人組から発せられたのです!
もう、ビックリしましたよ!


何、何なの、あんたら!?
スーツの皮を被った『拝み屋』かなんかなんっ!?(汗)


思わず耳ダンボです!
どうやらその二人組、先輩・後輩の間柄のようでして、先輩が後輩に「呪詛について」語ってました。
(何、ちゃっかり聞いてるの、自分っ!(笑))

何やら熱く語っている最中、途中の階で降りていきました。
いやはや、予想外の未知との遭遇を果たしましたよ・・・っ!(汗)
ホント、なんだったんだろうか、アレ・・・。

日常にもネタってごろごろ転がってるもんなんですね。
ではでは~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。