スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜ドラマが面白い!

本日の飲み会により、カロリー制限を大幅にぶっちぎり☆堂々の第一位!
一週間の頑張りが全て水の泡・・・っ!
な、ススキノです。こんばんは。
何気に、部長からデザートも強奪貰ったりもしてました☆
・・・何も言うな・・・。○| ̄|_(うなだれ中)

例によって例のごとく、へべれけで帰ってきました。
テレビをつけたところ、ちょうどドラマ「7人の女弁護士」が。
酔いどれ頭で見てましたが、面白かったです!
出演者メンバー豪華だし、話も事件解決モノのミステリーちっくで素敵でした。
そして、最後の釈さん見せ場シーンにて、
「お逝きなさい(byイズコ)」ポーズ、出たーーーっ!!!
と、母親と二人、アヒャアヒャしておりました。(笑)
それ、前の番組だってば!正しくは、「逃げられませんよ」)
あと、事務所名が「7人の女弁護士事務局」って、まんまかよっ!?(笑)
変にツッコミところがあって素敵です。(笑)
これからは見ようと思います。(公式サイトも事務所紹介とかあって、面白いですよ~)
 ⇒公式サイト:木曜ドラマ『7人の女弁護士』

その後、今シーズンで唯一1話目から観ている「医龍 Team Medical Dragon」を。
ドラマ「白い巨塔」の大学病院派閥争いの腹黒タヌキ達によるドロドロ劇がダメだったので、しばらく医療ドラマから遠ざかってました。
(昔あったある出来事で、自分は病院好きではないです)
が、試しに観たら、意外とその辺りのシーンに抵抗感を感じず、手術シーンとかは「やっぱり医者はすごいなぁ」と感心して観てました。
まぁ、抵抗感感じなかった理由は、キャラ全員が濃すぎるからだと思います。(笑)
媚び媚び具合があまりにもわかりやすく、しかも長髪って濃ゆ!?な木原先生。
(だって、大河ドラマ「新撰組!」の武田観柳斎さんみたいなんだもの!)
女だてらにERを取り仕切る、一癖ありそうな鬼頭先生。
初登場シーンで素晴らしい衝撃を自分に与えてくれた、常時ラリってる(ここ、ポイントだから押さえておくように!)、スゴ腕なんだかアホな人なんだか不明な麻酔医:荒瀬先生。
(またしても、こんな濃ゆい役ですかっ!阿部サダヲさん!!
も、大好きだーーーっ!!!(笑)
全身から『腹黒オーラ』だだ漏れ中につき、「ヤツに近寄ることなかれ」と背中が物語ってるYO!(決め付け)
腹に一物と云わず、二物、三物と仕込んでそうなスーツマン:霧島先生。
(北村一輝さんがやると、何故だかとっても腹黒になるというマジック発動していると思うのは自分だけですか?(ひでー))
そして、極めつけ。
そこにいるだけで存在感ありまくり!何気にドラマ一最恐人物なんでないかいっ!?な野口医局長。
彼がしゃべるだけで怖いんですっ!色々と深読みしまくってしまいますっ!!
さすが岸部一徳さん!
FUJITSUのCMで地底人やってる人とは思えないNE☆(笑)

いやはや、こんな病院、行きたくないです♡
(全力で御免こうむる!)


さて、第2話。今回、こりゃ反則だよ!と思いました。
「ご老人+病院」の組み合わせは、自分に「泣け!」と言っているようなものですってば!!(泣)
予想通り、おばあちゃん登場シーンから涙ボロボロでしたが、何か。(冷静を装う)
おかげで酔いが醒めました。(笑)
(涙からアルコール分排出みたいな)
(多分)ERチームの男の先生が、おばあちゃん退院前に謎の薬を点滴に入れようとしたあの場面、殺意が芽生えましたね!(爽やかに言い放つ)
研修医くんのあの挙動不審っぷりは、自分を見ているようで、めっちゃ親近感わきまくりです。(笑)
でも、意識不明の患者相手に独り言いうクセまでは持ってないですからねっ!
(ここは主張しておかないと!(笑))
朝田先生が「俺がプロフェッショナルに育てる」って言ってましたが、これからの彼が自分のことのように心配でしょうがありません!(笑)
(大丈夫かよ、おいっ!?みたいな)
 ⇒公式サイト:医龍 Team Medical Dragon

さて、明日は「富豪刑事デラックス」がはっじまっるよ~♪
これは、是が非でもチェックですぞ!
ではでは~。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。