スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっと団は、永遠に不滅だ!!!

作者様の公式サイトにて、今まさに、遅らばせながら知りました!
「突撃!パッパラ隊2」(仮)が連載開始されるんですってよ、奥様ーーー!!!
(一迅社刊 月刊COMIC REX 7月号より)
最終回で嘘予告な「突撃!パッパラ隊2」をやってましたが、まさか本当にやっちゃうとは!?

※今回、「突撃!パッパラ隊」知らない人はおいてけぼりな内容です。ごめんなさい・・・。

いやはや、懐かしきかな、「突撃!パッパラ隊」。
学生時代に何故か自分ちクラスだけに異様にはやってましてね、コレ。
他クラスは、「りぼん」やら「花とゆめ」やら「ジャンプ」やら「マガジン」やらがはやっている中。
何故だか自分ちクラスだけは、「ガンガン」がはやっておりました。
青春時代を「ガンガン」と共に過ごしたと言っても過言ではありません。
今の「ガンガン」は知りませんが、昔の「ガンガン」は、ものっそ濃かった。
え~、挙げていきますと、
 ・南国少年パプワくん
 ・ハーメルンのバイオリン弾き
 ・魔法陣グルグル
 ・突撃!パッパラ隊
と、まぁ、ギャグが半端なく濃い漫画ばかりでした。(笑)

その中で「突撃!パッパラ隊」という漫画が、キャラが濃ゆいのなんのって!
特に「しっと団」にはヤラレた!
なんだよ、あの面白集団は!!!
「しっと団」と言えば、このフレーズ!

しっとの心は父心ーーー、押せば命の泉わくーーー!

あっはー、最高ーーー☆(テンション上がりすぎ)

調べたら、「しっと団大百科」なる素敵サイトが見つかったですよ。
興味のある方は、見てみるですか?でも、濃いですよ?
心の準備はOKですか?(笑)

さてさて、新パッパラ隊の主役は、やはり子供4人なんですかね?
とびかげちゃんと轟天号は出てきそうですが、果たして「しっと団」は再登場するのか!?
なにはともあれ、ハリー先生、頑張って下さい~。
ではでは~。
スポンサーサイト

チャリンコライダーは気をつけろ!

皆さん、ご存知でしたでしょうか?
自分は、おばあちゃん経由で知りました。
2006年6月1日から自転車の運転罰則が強化されるそうです!
詳しくは、こちら
(情報ソースは広島ですが、多分全国的なものだと思われます)

わかりやすく言うと、「傘差し運転は5万円以下の罰金」となるわけです!
5万円は痛いですよ、流石に!
そして、6月は梅雨のため、余計に危険であります!
チャリンコライダーの皆さん、お気をつけ下さい!!!
(レインコートを着るしかないですね・・・)

他にも色々と厳しくなった点があるようなので、各自最寄の交番とかで詳しく聞くといいかもしれません。
てか、もっと大々的にPRしてくれよ、警察!
自分、おばあちゃんから聞くまで全然知らなかったんだって、本当に!
絶対まだ知らない人の方が多いって!
苦情の嵐が来ると思うよ。気をつけろーーー!
それでは、では~。

懐かしい日本がここに。スペシャルドラマ「ザ・ヒットパレード」

・・・今、観終わりました。
スペシャルドラマ「ザ・ヒットパレード~芸能界を変えた男・渡辺晋物語~
出演者人が豪華です。めっさ豪華。
あと、何気に出てる人(役名の方、ザ・ピーナッツとか青島幸男さんとか植木等さんとか)が知ってる人、多くて驚きました。
さらに、あの「ザ・ヒットパレード」の歌、知ってまして、そっちにも驚きました。

あの昭和前半の雰囲気、何故だかとても懐かしい感じがするんですよね。
自分、その時代に生まれてないんですがね。不思議です。
で、気が緩むと、涙目なんですよ。
別に悲しいわけでもないのに、何故だかあのお茶の間の風景とか見ると、ポロッと出てきて困ります。
きっと、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」観たら号泣するタイプだと思います。

芸能界の大変さとか厳しさとか怖さとか成功とか挫折とか衝突とか。
やはり昔からあるのだなぁと改めて感じました。
前半の仲間達と一丸となって番組を作っていく時の過程は、観ていてドキドキワクワクしましたし。
後半の渡辺さんと社員達との間にじょじょに溝が出来ていく・意見の対立の画面は、芸能界の難しさを感じたり。
(でも途中から渡辺さんが元に戻って、一安心)

印象的だった場面は、
前半:「ザ・ヒットパレード」の番組作りの過程
後半:キャンディーズの3人に「芸能界止めたい!」と言われた時の渡辺さんの「(止めて)いいよ」の場面
ですかね。

観ている最中、「室井さんが笑ったーーーっ!?」と別の感動もあったりなかったり。
(それ、別の番組だからーーーっ!!!)

それと、途中途中で入る、坂本九さんの「上を向いて歩こう」のBGM。
あれは反則です。自分に「泣け」といっているようなものです。
あの歌はホント名曲で、聴いただけで泣きそうになって困るんですってばっ!!!(同意見求む)

観終わった後は、心がほっこり温かくなりました。
DVDとか出ましたら、借りてまた観たいなぁと思いました。
それでは、では~。

マーベラス、霧島兄!ドラマ「医龍」7話感想。

ブログには全然書いてませんでしたが、ドラマ「医龍」はかかさず毎回観てます。
が、今回はあまりの衝撃っぷりに感想書かせていただきます!

さて、今回の回でミキさんと霧島さんの謎だった関係が明らかになりましたね!
(↓ネタバレ↓)
まさか「異母兄弟」だったとは!?
(↑ネタバレ↑)
まぁ、既に漫画読んでた友人に聞いて知ってましたが、やっぱり衝撃的でしたね。

しかししかし、こっからがもう霧島兄の本領発揮!
なんですか、あの妹LOVEっぷり朝田先生への嫉妬っぷりは!?

ミキさん:「あたし達の邪魔をしにきたの?」(こんなんだっけ、セリフ?)
霧島兄:「あたし・・・?」

とか

ミキさんと朝田先生との手の大きさ比べっこ時の霧島兄のドアップ顔

とか

予告時の
霧島兄:「ミキはどうした?(元気か?)」(でしたっけ?セリフ)

とか。

霧島兄、ナイスキャラ!ブラボー、霧島兄!!(笑)
この姿見た後に、再度『霧島先生、バチスタ手術成功』の話を聞いても、

・・・手術成功?AHAHA!ナイスジョーク!!!(親指立てる)

としか、思えない自分がおります。(鬼)

さ~て、来週の「医龍」は~?(サザエさん風に言うべし)
やっと、ようやっと!自分的大絶賛応援中の荒瀬先生がお話に絡んできますですYO!!!
あぁ、すっごい楽しみ!ラリってるようで時たま真面目になる時の荒瀬先生、サイコー!!!(褒め言葉)

ではでは~。

「アフィリエイト」はおいしいですか?

ブログ、ちょろっと変えました。
巷で噂の「アフィリエイト」なるものを設置してしまってます。すいません・・・。
設置後、いろいろサイトを巡って、
「よっぽど上手くやらないと、お金貰えん。稼いでる奴は、ほんの一握り
的な意見を発見し、自分の踊らされっぷりに大いに笑っております。
あ~、世間知らずのアホがいる~。(泣)

・・・まぁ、せっかくなので、そのまま放置の方向で・・・。
2年間でまったく成果がない場合は、強制脱退させられるそうなので、それまで待っていようと思います。

それでは、では~。

とっさに出てくる、人間の素の部分。

え~、生きてます。こんばんは。
ダウンしてました。絶賛五月病中のようでございます。
(いくら寝ても寝た気がしない、だるいetc...)

さて、本日の会社帰り。
いつものように居合教室へ行き、無事終了して家路に着く際、こんな出来事がありました。

鼻歌まじりでチャリンコをこいでおり、横断歩道が赤になったので、ブレーキをかけた次の瞬間。
ばちぃぃぃぃん・・・っ!!!と、ブレーキが切れました。
まぁ、この出来事自体はよくあることです。とりいって、珍しいことではありません。
問題は、ここからです。

驚いて叫んでしまったわけですが、なんて言ったと思います?
「キャーッ!」でもなく、「うぉーっ!」でもなく。
どういうわけか、「うひゃっほーい!」と叫んでました。

・・・ソレ、なんだよ!?
意味わかんないよ・・・!? ○| ̄|_

しかも、周りに人がいたよ!
完璧コッチ見てたよ!!(恥)

とっさに出たってことは・・・、
強盗に襲われそうになった時、思わず出る言葉は「うひゃっほーい!」
物を落としそうになって、「うひゃっほーい!」
お化け屋敷で驚かされて、「うひゃっほーい!」
って、ことになるのか、自分よ!?(汗)

情けなさに涙が止まりません・・・。
どうか皆様もお気をつけ下さい・・・。

それでは、では~。

日本の夏。和服と鉄扇の夏。(一部違っ)

・・・ふっ、まだ海老ちゃんは入荷ならず。泣けてきます・・。(超私事)

さて、ここからの内容は武器屋さん関連の記事です。
興味ある人は、クリックで続きます。

内容は、「鉄扇について」です。
ではでは~。
続きを読む »

ジョイさん堪能!「デモベプレゼンイベント」潜入!!

これ以上、イベントレポートもどきを溜めるわけにはいかない!
と、いうことで、すぐ書けそうなのからドンドンアップ。

内容は、5/20(土)の「PCゲーム「機神飛翔デモンベイン」プレゼンイベント」になります。
興味ある人は、クリックで続きます。

ではでは~。

<前作ソフト>
機神咆吼デモンベイン KADOKAWA The Best 機神咆吼デモンベイン KADOKAWA The Best
PlayStation2 (2006/04/27)
角川書店

この商品の詳細を見る
続きを読む »

二つ目のイベント、終了~

楽しかった!只今友人からの連絡待ちにつき、マッタリ中~。

なんとか会場に5分前で到着。
JR飯田橋から有楽町線まで距離ありすぎ!
荷物かかえて全力疾走しましたよ!
歩いてたら間に合わなかったな…。地下鉄、怖い…。
残念ながら、講談社撮影禁止だったため、カッコイイ建物撮れない。惜しい。
モダンな感じの建物でした。一階の天井壁細工がかわいかったんで、ひたすら上見ながら歩いてしまいました。

今言えることは、「K川書店のSお編集長は敏腕。作家さん達の恐怖の対象」(笑)。
ではでは~。

一つ目のイベント、終了~

終わった!まさか、いとうかなこさんの生歌があるとは!満足!!

次は護国寺。13:45までには到着しないと間に合わない!むしろこっちの方がメインだっつ~の!!
なに、この分刻みのスケジュール!?

ではでは~。

ゲット~

今よりちょい前くらいに整理券、ゲット。1時間15分くらい待ってしまった…。
女性も後ろの方に居て、一安心。
時間までぶらぶらしますか。
ではでは~。

現在、整理券並び中

朝一で出た時は霞がかってたくせに、東京着いたら天気いいじゃん!なんとか到着しました。

と、いうわけで、ある場所で整理券待ちで並ん出たりするわけで…。
自分が着いた時には、既に人が居てびっくらこいた!
皆さん、いつから並んでるんだろうか…。
ものの見事に男性陣、多っ!(自分、めっさ浮いてるわ~(汗))

整理券が貰えることを願いつつ。ではでは~。

今週末も上京でっす。

GWの週末イベントレポもどきが完成しません。こんばんは。
ちょくちょく書いてるんですが、1/3ぐらいしかいってない・・・。
(遅すぎ)

と、いうわけで、またもや上京いたします。
明日は雨か~。やだな~。
そして、5時起き。
バス指定席なので、今度寝坊したら、シャレにならん。

ではでは~。

国民的アイドル、それがA・NA・GO!

昨日の「トリビアの泉」を見逃し、落ち込み中です。こんばんは・・・。
今回の副音声は、「ハイジ」と「フリーザ」だったそうです。
ハイジ VS フリーザ!?
・・・わぉ。
すっご見たかった!すっご見たかった!!すっご見たかった!!!(地団駄)
前~にやった「美味しんぼ」の山岡さんも見逃してました・・・。
井上さんの声、聞きたかったYO!!!(号泣)

前フリがこんな感じということで、今回は、声優さんネタをば。
今更ながら、一時期ごく一部で騒がれていた例の歌を入手し、拝聴しました。
時代に乗り遅れるヤツ、それが自分。

「例の歌って何さ?」というと、(多分)素人の方が声優:若本さんモノマネをしながら、いろんな歌を歌っていくというやつ。
(全部曲名がわからなかった)
若本さんの特徴をかなり誇張してモノマネをしているため、「あ~、こんな感じだよね~。似てるかも」と思いましたね。
若本さんと言えば、アレ。
「サザエさん」のマスオさんの同僚・アナゴさんであります。
歌の間奏中とかにセリフとか入ってました。
時たま、「ドラゴンボールZ」のセルのセリフがあったりして、自分はソコで吹いた。
曲がわからなくとも、雰囲気で楽しめました。恐るべし、若本さんマジック!

いやはや、皆様に愛されてますな~、アナゴさん。てか、若本さん。
気になった方は、以下のキーワードで検索してみればひっかかるかもです。
(音楽は聴けないかも)
アナゴ ハッピーマテリアル
ではでは~。

観たいかも、な「メトロポリタン・オペラ」

自分ノ腹ノ中ニハ「外国人」ガ住ンデイル・・・。
「Good! Good!」ウルサイデス・・・。

・・・なんて、くだらない冗談はさておき。
万年腹ペコ、ススキノです。こんばんは。

さてさて、只今絶賛気になり中なものがコチラ。
メトロポリタン・オペラ

いつぞやかの真夜中にやっていた漫画家:一条ゆかりさんのインタビュー(のような)番組の中に「メトロポリタン・オペラ」が登場しまして。
そこでちょろっと流れたテノール歌手の歌声聴いたら、なんだか気になって、気になって。
こう、不思議に耳に残るというか、なんとも心地よい感じで。
せっかく日本で公演するということなので、観てみた~い!と思ったわけです。

が、オペラなめてた。
末席:F席でさえ、お値段15,000円!
劇団・舞台の良い席よりもお高いでやんの!
ちなみに、最高席:S席は、脅威の64,000円!!!
どこの貴族が買うの、ソレ!?(慄き)

いやはや、流石メトロポリタン・オペラ。値段も半端ない。
・・・いいさ。あぁ、いいさ。
庶民の力、見せてくれよう!!
意地でもF席、定価で探す!!!
(F席はことごとく売り切れてるので)

6月ギリギリまで、オークションと掲示板をいったりきたりする決意をしつつ、さようなら~。

「機神飛翔デモンベイン」、買えないかも・・・。

週末はひたすら「眠り猫」状態でした。こんにちは。
猫の人生の2/3は「睡眠」だそうです。
・・・うらやましい・・・。
やっとGW中の疲れがとれた感じです。(今週から本調子に戻れそうだ)

そんなことはさておき、もうすぐ発売ですね、PCゲーム「機神飛翔デモンベイン」。
今回は、ノベルパート・アクションパートの2パートに分かれて物語が進んでいくそうですが。
・・・自分、アクションゲームは苦手なんだってば・・・。(汗)
どのくらい苦手かというと、FC「マリオブラザーズ」の最初のステージ、「敵キノコに当たって即死」します。冗談抜きに。
ジャンプのタイミングが遅いようで、すぐにTHE・ENDでございます。
あと、格闘ゲームはハメ技で袋叩き状態にされ、即K.O!ノックダウン!!
このくらいヘッポコです・・・。
でもまぁ、デモンデインLIVEにてジョイまっくすさんが「EASYモードもある」みたいなこと言っていたので、希望の光が・・・っ!

・・・と、思っていたら、落とし穴が。
自マシン、ノートPCなんすよ。
で、動作環境のとこ見ましたら、「ノートPCでの動作は保証致しません」とか書いてあるわけですよ。
嫌~な予感がしながら、「機神飛翔デモンベイン ベンチマーク」をDLして、動作確認しました。
1つ目は問題なく、なめらかに映像が流れました。
ホッと一安心して、もう一つの「アクションパート用」のヤツを実行し、・・・って、何じゃコリャッ!?
デモンベインとか、破壊ロボとか、見当たらず。
画面、ひたすらアメーバー状みたいな映像が延々と流れてました。(泣)
CPU使用率は100%となり、いとうかなこさんの歌声がとぎれとぎれ聞こえる始末。

で、測定結果が「4FPS」。環境としては最悪の結果となりました・・・。
・・・あぁ、あぁ。わかっていたさ。
ノートPCはデスクトップに比べて性能が劣ってるってさ・・・。
HD容量少ないし、メモリ増設も限度があるし(自分のPCが古いだけ)、グラフィック処理とかも不安だし。
でも、家にデスクトップ置けるスペースがないから、ノートPCの方を選んだんだよ!それが悪いことなのかーーーっ!?
う~ん、性能を求める場合、やっぱりデスクトップ型ってことになってしまうのか・・・。トホホ・・・。

・・・・・。
大人しくPS2に移植されるのを待つか、パーツをグレードアップするか、の2つに1つ。
(移植予定があるのか、ノートPCでもグレードアップすれば解決することなのか謎ですが・・・)
悩みまくりのある日の風景でした。

・・・あぁ、本当にどうしよう・・・。

期待の映画!「ダ・ヴィンチ・コード」!!

映画「ナルニア国物語」を観た母親が「ライオン、カッコイイ!」を連呼してしょうがありません、ススキノです。こんばんは。
・・・言い分はわかったから、そんなに何度も叫ぶな。
てか、「名前で呼んでやれよ!」とツッコミたいであります、はい。
(ライオン=アスランのこと)

さてさて、只今番組「世界不思議発見」をガン見中であります。
今日は「レオナルド・ダ・ヴィンチ」特集!
【小説】ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダ・ヴィンチ・コード(上)
【小説】ダ・ヴィンチ・コード(下)
ダ・ヴィンチ・コード(下)
もうすぐ公開の映画「ダ・ヴィンチ・コード」に合わせての特番ですな!
ジャン・レノさん、格好良いよ!渋いナイスミドルおじさま、LOVE!!
(「ピンクパンサー」も観たいかも)

ススキノ的期待映画であります!
関連本をいくつか買ってしまうぐらい!(予定外の出費・・・)
5月20日が待ち遠しい!
(前売券、とっとと買いに行かねば!)

「芸術家」であり「発明家」であり「医者」であり・・・、と天才っぷりを大いに発揮している、レオナルド・ダ・ヴィンチ。
生前に書き記したノートの数は優に臆は超えるとのこと。
しかも、現在見つかっている数はその1/4ばかりだそうな。
残りの3/4はどこに行ってしまったことやら・・・。(もったいない!)
ミステリーハンターがマジ羨ましい!
生でノート観れるとは、あなた人生勝ち組!
いいな、いいな~。
あと、今回の番組プレゼント品が豪華すぎ!
全部欲しい!売ってくれ!!
もちろん、安くね!!!(切実)


死ぬまでに一度は行きたいですな、芸術の都・フィレンツェ。
建築物・美術館めぐりしたい・・・っ!
モノホンの「最後の晩餐」観たい!
「タビデの像」観たい!
「最後の審判」観たい!
(・・・途中から、違う芸術家の作品が・・・)

ヨーロッパは、永遠の憧れの地。
いつか巡れることを願いつつ。
ではでは~。
(言いたいことだけ言って終了する、自己満足ブログ)

Let's 居合道11~ピクピクプルプル事件簿~

今日も今日とて、居合い定期報告。

今週は、なんと3の型を教えてもらいました!
おぉ、やっとおニュー技を覚えられる!

今度の3の型は、横からの敵を想定した技となります。
1,2の型と同じく、着座からのスタート。
立ち上がり、相手の刀を鎬部分(刃の逆側)で受け流し、その直後、無防備となった相手に袈裟斬り!
定番のKE・SA・GI・RI!(これが言いたかっただけ)
その後、刀を小難しい形で納刀(説明できません・・・)し、終了となります。

はぁ、それにしても難しい。
立ち上がる動作時の足の位置がすんなり覚えられません。
右足は足指のみ立てて、左足は右足の膝に置き。
立ち上がった瞬間、”イ”の字になるよう、右足を左足に添えて、そしてそこから・・・。
って、わからんがなーーーっ!
ウガーーーッ!!!(暴れる)

ムキーーーッ、足の指つる!つってまうっ!!

物覚えが悪いことから、一動作一動作をゆっくりやっていくことに。
しかし、先生。
(もう何回も書いてますが)説明中も同じ動作というのは、かなり大変なのですが・・・っ!(汗)
今回のピクプル事件勃発動作:鎬部分(刃の逆側)で受け流しポーズ
(ちなみにこの時、片手で肩と水平になるよう、刀持ってます)

足の指がーーーっ!腕がーーーっ!背中がーーーっ!ふくらはぎがーーーっ!
ギブギブッ!レフリー、早くカウント!!
セコンド、タオルとっとと投げれっ!!


以上、説明聞き中のススキノ心境状況をお送りしました。
真面目な顔して聞いてるも、心の中ではこんなんなってましたから。(笑)

・・・30分ばかし、全身ピクピクプルプル状態が治まりませんでした・・・。
さぁ、次回もこんなんですが、頑張ります。
ではでは~。

アニメになってたんスね、「夢使い」。

今更なんですが、「夢使い」がアニメになっていたとはっ!
(つい最近知りました)
【アニメDVD】夢使い(1)
■送料無料+10%OFF■アニメ 夢使い DVD【夢使い I 】初回版 '06/6/21

公式サイト行きましたが、どうやら原作とは違ったお話のよう。
大衆向けに話がメルヘンチックになってるような感じを受けました。
まぁ、原作はかな~りマニアックでちょい黒な設定なので、あれを公共電波に流せるのか!?とも思いますが・・・。(笑)

原作者である植芝理一さんですが、好きな漫画家さんの一人なのです。
「ディスコミュニケーション」時代からのファンだったりします。
(何気にアフタヌーン漫画家さん、大半好きですな、自分)

普通の読み物としても楽しめるのですが、そこかしこに、
 「宗教、哲学、民俗学、心理学、博物学」
が散りばめられており、大変面白いのであります。
なので、そういった意味で濃いです、この漫画。
(だからといって、ちんぷんかんぷんのままでも十分面白いので、すごいです)
いや~、ここまで自分好みな漫画ってそうそうないと思いましたね。

それと、とにかく1ページに描き込む量が半端じゃない!
いろいろ細々したアイテムとか所狭しと描かれてまして、それを眺めているだけで楽しい!
まさにオモチャ箱をひっくり返した状態!
大半はアニメ系?な小道具が目立ち、元ネタがまったくわからない時もありますが、「あ、これ京極堂!」とかわかったネタを見つけた際の喜びが堪りません。(笑)

あと、とにかくキャラ全員が濃い、濃ゆい。(ディスコミ、夢使い両方で言えること)
のんべえで自称・世捨て人。
学生服の下にジャージ、下駄は当たり前。
主人公のクセに最後の最後まで動こうとしない、三島塔子。
(京極堂に似てるな、最後まで腰上げないあたり)

自称・超小学生。何気に一番マトモ。
モデルがドキンちゃんな、キャラ中よく動き回る、三島燐子。

出たな、ロリコン!
服装もなんだか歩くオモチャ屋!帽子にある『はいよるこんとん』が眩しいYO!
燐子命なぶっちゃけ変態キャラ(でも美形部類にカウントされる)、橘一。
彼を如実に物語る発言は以下の通りです。(本文より抜粋)
「僕にとって女の子とは、

12歳以下です!!

13歳以上はおばさん!

20歳以上はおばあさん!

30歳以上は化石!


40歳以上は宇宙の誕生以前の存在!

ねっ、真性ロリコンキャラでしょう?(笑)

話自体は真面目なんですけれど、キャラがこんなんなので、すぐさま脱線してしまいます。(笑)

興味を持たれた方は是非読んでみて下さい。
(こんな説明で興味持つ人いるか不明ですが・・・)
ではでは~。

五月病、退散っ!!

昨日、とりあえず「一人エクソシスト状態」にはならなかったです。
が、マイケルジャクソンの「スリラー」のダンサー並にあのポーズで「ア゛ーア゛ー」会社内を徘徊する羽目になりました、ススキノです。こんにちは。
(いつか会社ビルの警備員さんに捕まるよ、この人)
思考回路は既にショート中でしたさ。久しぶりの徹夜はこたえるね、こりゃ。

・・・昨日は、定時のチャイムが鳴ると同時に即行帰りました。そして、バタンキュ~でございました・・・。
友人から「顔がカサカサだよ~!」と心配されるぐらい、体調ヤバかったらしいです、はい。
慌てて鏡見ましたが、凄いことになってました。いや~、ビックリ。(気づくの、遅すぎ)
顔、カサカサ。
顔色、青白い。
目の下、クマ。
唇、口内炎。(それは関係ないやろ)
只でさえおかちめんこな顔が、「よりグレードアップして帰ってきました☆(当比社1.25倍)」といわんばかりに荒れ放題だったさ・・・。
てか、よくそんな顔で会議出席したな、自分・・・っ!(汗)
(今更その事実に気づき、慄き中)
やはり睡眠とらないと、肌に影響でまくりですね。気をつけねば・・・。

それにしても、とうとうGWが終わってしまい、五月病が蔓延する時期に突入しそうです。
気になったので、辞書ひいてみました。

(goo辞書より)
【五月病】
四月に入った大学新入生や新人社員などに、一か月を経た五月頃に見られる、新環境に対する不適応病状の総称。

・・・OK、OK。そんな難しい言葉を使うな。
一言、「仕事(学校)、めんどくせ~」でいいと思うのですが、何か。
(大人気ない)

そして、これ病気でなく、一種の憑き物なんでない?とも思うのです。
薬飲んだって、安静にしたって、治らないじゃないですか、コレ。
で、気が付くと治ってる、みたいな。
もういっそのこと、神社仏閣は「五月病落とし」なる御祓い、やるといいよ。ニュービジネスとして。
きっと儲かりますよ、どうですか?
(汚れきった人間がココにいます。どうにかして下さい)

皆様も五月病にはお気をつけ下さい。
(気をつける対策なんてあるのか?)
かくいう自分は、「万年五月病」です。駄目人間です。
誰か御祓いして下さい。(タダで)
(言い逃げ状態で)それでは、では~。

GW、終了~。

夜行バス発車まで、時間つぶしにインターネットカフェに潜伏中のススキノです。おこんばんは。
初1人インターネットカフェ!
そして、周りの照明が暗いため、めっちゃ目が痛っ!眩しいっ!!
シャレになんねーーーっ!!!
(ススキノの目は100のダメージを受けた(眼球、瀕死状態))

と、いうわけで、舞台「恋ギグ」観てきました~。
とても楽しかったです!大爆笑でっす!!
レポートは後日。いつになるかわかりませんが、自分用メモのために書こうと思います。
(内容が支離滅裂の可能性大)

それにしても、とうとうGWが終了してしまいますね・・・。
とてつもなく過ぎ去るのが早かったです。寂しいです。
明日から会社なんてイヤだ!(本音)
そして、徹夜状態で仕事かよっ!?(吐血)

いや、本当は5/8(月)午前半休とろうと思ってたわけですよ。
(家に着くのが夜明け前のため)
が、しかし。GW直前にいきなり、
  部長:「あぁ、会議だけど、5/8(月)午前に変更になったからよろしく」
  自分:「(・△・)・・・ Σ(m 0 m ;)」(思わず、顔文字)

・・・お上の方々の都合により、変更したそうな・・・。
そりゃないよ、セニョ~ルっ!!!(泣)

それでは、月曜日は一人エクソシスト状態にならないことを切に願いつつ、失礼します。
あぁ、眠い・・・。

GW、中休み~生存報告~

GW、いかがお過ごしでしょうか?
生きて戻ってきました、ススキノです。

今日は今までの疲労回復、及び明日からの予定に対する英気養いのため、一日ひたすら寝てました。

旅行、楽しかったです。
今回のテーマは「桃太郎伝説をおっかける」というものだったので、4日間、陸・山と駆けずり回りました。
いや~、今回も相変わらず、
迷いました。迷いました。迷いましたけれど、何か。
色々と情報・資料収穫もあり、なかなか満喫できたです。

さてさて、明日からの予定は以下。
別名「おたくイベントめぐり」。
泊まりで行ってくるため、5/8までここのブログの更新、ストップします。

5/6(土)
●横浜中華街探索
  「チャイハネ」店、周りまっせ~。
  ビバ!民族衣装系服屋さん!!
機神合体デモンベインLIVE~7つの機神がひとつになって~
  PS2ゲーム「機神咆哮デモンベイン」は気に入ってる作品の1つ。
  (やったきっかけが、「クトゥルフ神話出てくるから」ってところが、なんともはや・・・)
  ZIZZライブのためだけに行きます。(笑)
  だって、デモンベインのアーティストさん、すっごい自分好みの歌声なんですもの!!
  特にいとうかなこさんが!
  エンディング曲の「天意悠久」聞いて、ズガーン!ってきました!
  (いとうかなこさん公式サイトでちょろっと視聴できます)
  会場でCD販売されてないかな~。他の曲も欲しい!
  新曲も発表するということなので、今から楽しみです。
  あ、LIVE詳細で出演アーティストさんのメッセージ見れます。
  行かれる方は観とくとお得です。
  (大半メンバー、ぐだぐだでした(笑))
  
5/7(日)
●舞台「恋ギグ~乙女ゲーなのにBL~
  25のドンさんプロジュースのコメディ舞台です。
  半分ぐらいは「Yo-Jin-Bo」で知ってる方達でした。
  それと、「機神咆哮デモンベイン」のライカ役:黒河奈美さんもいらっしゃいます。
  シスターのはっちゃけぶりはデモンベインで既に確認済み。
  今回の舞台でも黒河さん、はっちゃけてほしいなぁと思います。
  どんだけ大爆笑できるか、こちらも合わせてとっても楽しみです。
  (メンバーがメンバーだし・・・(笑))
●池袋探索
  都会にしかない、服屋めぐりじゃーーー!
  (だって住んでるところ、有名店が全然ないのですよ!)

ではでは、GW後半もエンジョイしてきます。

追記(ふと思ったこと):
・・・え~と、ゲーム会社さんの営業・広報さん達。
イロモノ個性豊かな人達ばっかりですね。
(爽やかに笑)

<一部例>
  ・ツーファイブさんの白ブリーフブンゴさん
  ・ニトロプラスさんのアフロジョイまっくすさん
  ・アトラスさんのホモ疑惑(笑)流星野郎・相原さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。