スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Let's 居合道4~抜刀について考える~

それでは、恒例の定期報告。居合いへの道。
その4、スタートですぞ~。

さてさて今回。
(ぎこちなくでなありますが)礼法一通りをマスターできました。

パ~ラッパラ~♪
ススキノはLV1になった。

(0からのスタートなので、やっと冒険初心者かよっな気分です)

そしてそして、今日は1の技を教えてくれました。

パ~ラッパラ~♪
ススキノはLV1.1になった。

(まだまだこれから!)

しかし、やっぱり自分は抜刀が下手なのです。
手を頑張って伸ばし、鞘も引いているのですが、鞘から刃がなかなか抜けない。
前回2尺3寸でも長いとか言ってましたが、まぁ頑張ればなんとかなる、とのこと。
(とにかく、し・・・身長をくれ!昔から牛乳飲んでるのに、理不尽だ!!)

さてここで、抜刀について考えてみました。
刀の長さは、自分の身長に合わせないと抜刀しづらいということを身をもって体験したわけですが。

では、めっさなっげ~刀を扱ってる人ってどうやって抜刀しているんだ、と。

佐々木小次郎然り。漫画の登場人物たち然り。
(「る○うに剣心」あたりに居そうだ)

・・・。
剣の道は奥が深いです・・・。
スポンサーサイト

用心しろーーー!ロックCDドラマ「Yo-Jin-Bo~隠れ銀山に血煙舞う~」

はい、パンダ旅行から帰ってきたばかりのススキノです。
早朝に地元に帰ってこれまして、朝マックして帰ってきました。ね・・・眠い。

んが、帰ってきた自分を待っていたのは、注文していたCD・ゲーム達が入った荷物。
以前ゲーム感想のサイトを徘徊している際、偶然みかけたゲーム感想。
そのゲーム、どえりゃぁ人を選ぶらしく、大爆笑か引くかの2つに1つなんだそうな。
「な、なんて漢(おとこ)気溢れるゲームなんだ!」と感銘を受けた自分。
「その勝負、受けてたとうではないか!」と半ばその場の勢いで関連グッズともどもご購入~。
で、本日無事届けられた模様です。

まぁせっかくなので、とゲームを始める前に元となったドラマCDを先に聴いてからプレイすることに。
【ロックCDドラマ】Yo-Jin-Bo 隠れ銀山に血煙が舞う
CD☆ロックCDドラマ Yo-Jin-Bo 隠れ銀山に血煙が舞う☆

はい、こっからネタバレというよりも、ぐだぐだへんちくりんのドラマCD感想です。
参考にはならないと思いますが、見たいなんて奇特・・・ゲフンゲフン、いえ、天使のような方は、クリックプリ~ズ。
続きを読む »

パンダに全てを in 和歌山・白浜 ~そして伝説へ~

はい、本日も引き続き、愛と夢と希望あふるる世界が広がるアドベンチャーワールドがある和歌山県・白浜からお届けいたします。

さてさて、何故か「仕事でめっさ働かされる」夢を見、寝起き最悪状態の中、今日が始まりました。
(だって、「これメール送っといて、今すぐ」とか「このプログラム修正に何分かかってるんだ!?」とか、リアル話が出てきてるぐらいでしたさ)
そんな最悪気分も朝風呂に入ってスイッチ切替。
朝食を食べてからの出発となりました。

アドベンチャーワールドに行く前に「とれとれ市場」なる、日本最大級の市場に土産買うために行くことに。
友は「梅」目当て。かくいう自分は、もち「梅酒」目当て!(こ~の、ダメ大人ー☆)
目当ての酒屋に着くやいなや、店の半分は占めるであろう梅酒をこれでもか、これでもかというほどに試飲、試飲、試飲!
(友人、ちょっと逃げ腰。店員、すっげー迷惑そう)
思う存分試飲し尽くした後、一番気にいった梅酒と何故か桃のお酒といった変わった日本酒を購入。
あぁ、酔いどれ人生、万歳。(笑)

友人の買い物も終了し、お昼を食べて、いざ夢の国・アドベンチャーワールドへ。
バスが来るまで30分待たなければならなかったのですが、目的地まで約3Km。
どうせだから歩いて行ってみるか、ということで、道路の看板をみいみい行くことに。

・・・そう、ここからが悲劇の始まりだったのです・・・。

とれとれ市場に向かう際、それっぽい看板が道路にあったよ、ということで、そこまで行って大爆笑。
恐怖の「アドベンチャー」への道先看板・・・。

な、な、な、なんだよ!「アドベンチャー」って!?
ワールドがないよ、この看板!?

ギャハギャハ笑いながらも、すぐさま激写。
さて、その「アドベンチャー」なる道を行くか、とひたすら山に向かう道を進む2人。

・・・15分経過。
いつまで経っても、道は続くよ・・・。
おかしい、たかだか3Kmならば、そろそろ見えてきてもいいはず。
しかも、この道。
「アドベンチャー」ニフサワシキミチデシタ・・・。
崖あり、落石注意の看板あり、谷間あり。車も5~10分に1回通り過ぎる程度。
おいおい、どこのインディージョーンズ、三国志だよ!自分ら、諸葛孔明の戦略に嵌ったか!?
と、友人共々徐々に壊れていく。
・・・40分経過。
いきなり道が開けました!
喜び勇んでラストスパートをかけると、・・・そこは、白浜空港でした~☆
・・・・・。あっれ~?何、目指す場所とは逆方向の場所に出ちゃってんの~?
道は一本道だったはず。おかしい。
ここで、もう一度地図を確認することに。
そして、重大事実が発覚!!!
そもそも、道自体間違えてました~!!!(号泣)
そう、アドベンチャーワールドに向かう道はいくつかあったのです。
自分らが選んだ道は、その中で一番遠回りするルートだったというわけ。
・・・うわ、痛い。やはりあの「アドベンチャー」なる看板、罠だったYO!!
2人して呆然とする中、ついに何か大切なものが音を立てて壊れた。
そこからアドベンチャーワールドに向かう際は、大音量でドラゴンボールのエンディング曲「ロマンティックあげるよ」(友人のハモリ付き)を高らかに歌い続ける一団があったとかなかったとか・・・。

・・・そして、50分後。
(色々と何か大切なものを失った気がしながらも)げっそり状態でアドベンチャーワールドに到着。
もう自分らのこの状態、パンダ以外に癒せるものはありません。
バイオハザードのゾンビよろしく、あ゛~あ゛~言いながらパンダゾーンを目指します。
が、ちょっとここで視界の隅にゾウの姿が。
どうやら今日はゾウに乗れる日だったようで、そこかしこで悲鳴が聞こえてきます。
友人と目を合わせ、「せっかくだから乗ってみる?」と無言のやりとり。
2人2,000円は高かったですが、乗ってよかった!楽しかった!!
乗ってる間中、自分は笑いっぱなし、友人は感激しまくり。
仕舞いには、ゾウと記念写真のブツもご購入。
いや~、思わぬ出費。思わぬ喜びイベント。
ちょっと元気が出てきた状態で、パンダゾーンを目指したのでした。

で、後はひたすら幸浜ちゃん親子のほのぼの写真撮影会を帰る際までやってました。
帰りのバスでは、ニタニタ不気味な笑みを浮かべながら、デジカメ画像を編集してました。
あっという間の2日間。
帰りはまたあの長い道のりをバス、またバスです。
でもいいの。地上に降りた天使・幸浜ちゃんと出会えてお触りできちゃったか・ら・♡
(どんどん痛いヒトになっていくYO!)

また機会があれば、訪れたい場所です。
いい思い出(一部、忘れたいが)、作ったどーーー!!!

追記:
今回の日記では、赤ちゃんパンダ・幸浜ちゃんのことしか触れていませんですが、幸浜ちゃん以外にも素敵パンダはぎょうさんおりますよ。
ひたすらもりもり笹を食べ続けるお母様。
疲れたリーマンよろしく、ちゃぶ台にて落ち着く姿だったな、お父様。
今までのパンダを覆す、ありえね~豪快食べっぷりを見せてくれた、双子パンダ・秋浜。
逆に普通のパンダで一安心、な双子パンダ・隆浜。
そしてそして。
多分、パンダファミリーで最強のインパクトを刻んでくれた、すごいお方。
とんでもね~ミラクル姿勢で眠り続けていた、姉パンダ・良浜!
・・・あの姿は、もう一生忘れられません・・・。
そして、その姿をおさめた写真は、見せる気はありません。(笑)

パンダに全てを in 和歌山・白浜 ~運命の邂逅~

・・・ふふ、うふふ・・・。
燃え尽きたぜ・・・、真っ白にな・・・。

お疲れさんっしたー!!!

と、燃え尽きてきました。
こっから先は、言葉とか意味とか通じるかわからない駄文な感想です。
頭痛くなる・この人ホント(頭)大丈夫?な内容ですが、見たいなんて奇特なお人がいるならば、クリックするがいいさ。
(何故、勝気な言い方?)
続きを読む »

パンダに全てを in 和歌山・白浜 ~序章~

お星様瞬く寒空の中、こんばんは。
現在、夜行バス乗り場で友人とスタンバってるススキノです。
へくちっ。

さて、今から初の夜行バスに乗車しますです。
目指すは、夢の楽園・約束された大地!和歌山県白浜!!
そう、そこで、赤ちゃんパンダの幸浜ちゃんに会ってきますぜさ~!

場所はココ、アドベンチャーワールド
知る人は知る、知らない人の方が多いだろうよ、なパンダ生息日本一!な複合型動物園なのです。
そこで2005年8月23日、1つの素晴らしい出来事がありました。
赤ちゃんパンダが産まれたんだとさ!
で、期間限定にて、赤ちゃんパンダと間近でご対面できる「フレンドリーパンダベイビー」なる企画を募集していたのです。
マジですか!?と即予約。
パンダなんて、上野動物園のまったく微動だにしない背中パンダしか見たことがないススキノ。
そ、それが!赤ちゃんなパンダを見、見、見れるなんて!!
ぐっは~、たまらん!!

と、まぁ、こんな経緯がありまして、パンダ♪パパンダ♪至上主義な友人と共に向かうわけです。
では、また明日。
あぁ、明日には、もうパンダとご、ご、ご対面しているのか~☆うはは~☆☆
(トリップ中)

Webラジオっておもしろい♪

最近、サイト作成中の集中力切れ防止に何か聴きたいなぁと思い、ネット巡回しておりましたら面白いものが見つかりました。

(今更ですが)そう、Webラジオ!

学生時代、家の事情でラジオが聴けなかったため、当時はやっていた「オールナイトニッポン(フジ?どっち?)」をめちゃめちゃ聴きたかったなぁと思い出してしまいましたよ。

プロアマ問わず、いろいろ聴いてます。
素人さんでもスッゴイノリのいい人のとか、聴くと楽しいですし。
プロの方とかは、もうホント、進行とかお話上手いですね!

で、その中でも声優さんのWebラジオとかは凄かったです。
流石声の職業だけあって、声がお綺麗&上手い!!
ラジオ専用とかのキャラ作ってやってたりする方もいて、聴いててとても楽しめます。
演技も半端じゃなく演じているので、すっげ~の一言。
自分がもしやったら、絶対恥ずかしくて出来ず、地でしゃべりたくなるし、あんなスムーズに司会進行もできないですよ。

役者さんと同等に尊敬する職業ですよ。

聴いてて、なんだかムクムクと「歌の練習したいわ!」とか思ってきました。
や・・・、やってみるか!?一人カラオケ!!
(友達は経験済み。尊敬のまなざし)
食事とか旅行とかは一人で全然OKな人間ですが、カラオケは流石に経験ないです。
でも、一回は試しにやってみたいなぁと思ってみたりしてます。

だって、すっごマイナーな曲とか歌っても引かれないからNE☆
(それが狙いか・・・)
(その前に人がいないんだから、引かれる云々関係ないやろが)

電車男に続き!?

ネットをぶらぶらしておりましたら、こげな記事を発見しました。

「姉貴に嫌われた」

ナンディスカ、コレハ?
ドコノゲームノシュジンコウディスカ?


まぁ、見てみてください。
すごいことになってます。
まとめの方、頑張ってくださ~い。

それと、実は・・・。
続きを読む »

Let's 居合道3 ~初歩の初歩の練習続くよ~

腰がもう悲鳴を上げている、軟弱初心者がお送りする、居合いへの道。
本日も報告。その3。

2度目の袴タ~イム。
初回よりはまともに着付けられた・・・と思ったのが、運のつき。

今回も例によって、
センセ~イ、帯刀できませ~ん。(泣)

訳すると、「着付けを間違えたため、帯に刀が差さらん、ぞなもし」

・・・日本人であろうとも、袴の道は厳しいものなのです・・・。

さて、今回は教えていただいた先生が違うため、前回の復習となりまして。
礼法一通り、帯刀・抜刀・素振り・刀を鞘に戻す(なんて言うか忘れた)を連チャンで行いました。

やはり今回も抜刀するところで四苦八苦。
先生が言うには、刀が長いんじゃないかとのこと。
・・・2尺3寸でもまだ長いのか・・・。
背が欲しい!!

なんだかんだで前回よりも手が痛くなったりすることはなく、礼法も覚えてこれたので、ちょっと嬉しいです。
が、まだまだモタモタしているため、「そんなんじゃぁダメダメだ」とダメ出しオンパレードを受け、「家で練習してきなさい」とのこと。
いや、家で練習したいのは山々なんですが。
刀振り回す光景を家族が見たら、

間違いなく110番通報されるから!!
(言い分なんて絶対聞いちゃくれねぇ、賭けてもいい)

と思ってしまいました・・・。

とりあえず、こっそり練習します。

補足:
何故腰が悲鳴上げてるかというと。
日頃猫背な自分が、姿勢を正して数十分で根をあげているからッス。
でも、これで姿勢も直るかも!?

映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」の感想

二週間ぐらい前に、実はファンタジー物好きだった母親と共に「ハリーポッターと炎のゴブレット」を観てきました。
(前売券とか買っちゃってましたからね、母親。そんなに好きなのか、と)
行った時期ももう公開してから大分経つため、席ガラガラで真ん中で堂々と観れました。
(ただ、地元が田舎だからとかいう、寂しいことは無視の方向で)

で、ココから今さらかよ~、なネタバレ大有りのぶっちゃけ感想です。
もう観たから大丈夫な方とか、こんなダラダラでも感想知りたい方はクリック、プリ~ズ。
ちなみに、原作本は読んでないので、好き勝手言っちゃってます。お許しくだされ。
続きを読む »

Let's 居合道2 ~もう、いっぱいいっぱい~

初心者がお送りする、居合いへの道。
報告その2、いってみよ~、やってみよ~。(byそれいけノン○ック)

今回、注文していた稽古着が届いたので、初の袴デビューでした。
が、いかんせん初めて着るんで、着付け方不明により、先輩方にご指導していたたくことに。
・・・着るのに15分もかかった・・・。

さて、袴をつけたことにより、ようやっと礼法の一通りが出来ることになったのですが・・・。
先生~、刀を帯に差せませ~ん。(泣)
きつく縛りすぎたのか、ただ単に太っている自分が悪いのか、とにかく帯に刀が入らない、入らない。
最後は力業で押し付けるように差しましたが、これからしょっちゅう抜いたり差したりしなけりゃならないので、なんとかしないといけません。

で、この前と同じ、抜刀・構え・収め・振り上げなどなどの刀に関する動作を徹底的にやることに。
先輩方のを見てる分には、「案外簡単そう」だと思っていたのが運のツキ。
めちゃくちゃ、わけわからんです。
右手に持った刀を今度は左手に持つときはここをこうやって、とか。
刀を振る時は、上から握って持ち、脇をしめて右手を伸ばすよう振り、最後の方は自分側に引き寄せて、とか。
百聞は一見にしかず。やるのはやっぱり難しい。

「右足出して」と言われたのに、左足出したり。
「刀の刃は上」なのに、なぜか下方向になってたり。
抜刀しようにも、腕の伸びが足りずになかなか抜けなかったり。
ダメダメさ加減、大いに発揮中。

前回よりもいっぱいいっぱいな自分の明日はどっちだ!?
これから型とか本当に覚えられるか、なんだか心配です・・・。

備考:
刀を振り回したため、二の腕が痛くなるかなと思っていたら、何故か小手先が痛くなりました。
摩訶不思議なり。

今のセンスについていけません。

休憩時間にYahoo!ニュースなんぞを見ておりましたら、こんな記事が。

今度の仮面ライダーは"カブトムシ"

おいぃぃぃっ!!!
仮面ライダーは"バッタ"じゃないんかいぃぃぃっ!!!
仮面ライダーの存在理由を全否定しやがったぁぁぁ!!!


・・・衝撃的です。
いくら巷で人気の「ムシキング」だかの影響もあったからって、何もそこまでしなくても・・・。

こんなことを思ってしまった自分は大人気ないのでしょうか・・・?

台所は戦場だ・・・っ!

さてさて、本日昼飯として、久しぶりに「ホットケーキ」なるものを作ってみることにしました。
実は、去年引越ししてからというもの、台所に立つのは初めてだったり。
日頃の料理しなさ加減に笑ってごまかしながらも、調理開始。

開始といっても、『ホットケーキミックスに卵と牛乳を混ぜて焼くだけ』なので、到底料理とはいえない代物。
しかし、道具を探すこと、5分間。

この家には、泡だて器もボールも計量カップすらないのか・・・っ!

愕然とする中、しょうがないので鍋(一番最初に目に止まったので、コレを使用)の中にホットケーキミッスク・卵・水(牛乳がなかった、そして目分量)を入れ、菜箸でがっしゃがっしゃとかき回しました。
鍋を抱いて、一心不乱になんだかわからない黄色っぽい物体をかき回す人物。
・・・はたから見たら、なんて異様な光景なのだろうか・・・。

その後、どうにか粉っぽい部分もなくなり、フッ素加工などという素敵なものがない、鉄フライパンで焼くことに。
油も見当たらないため、バターを使って熱します。
一瞬にして、白い煙を上げて溶けるバター。
・・・火力加減を間違えた・・・。

そして、予想通りの両面黒こげ・平べったいホットケーキの一丁上がり♪
(多分、水の量が原因だろうと思われる)
しかも、3枚。
・・・学習能力なさすぎ・・・。

もはや、ここまで不器用だと、その不器用道を極めたくなるものです。
そんなことを胸に秘め、消し炭ホットケーキをむしゃむしゃと食べる昼下がりでした。
・・・見事に焦げた味しかしませんでした・・・。

とりあえず、本日の教訓。
分量通りにやれ。

Let's 居合道 ~初心者ですが、なにか~

最近時間ができたので、夢のアフターファイブを実現すべく、習い事を始めました。
それは、居合い!
前々から、1つは武術をやりたいなぁと思っておりまして。
剣道とどちらにするか迷いましたが、相手がいなくてもできるもの、というわけで、居合いにしました。

最初は、初心者が行っても大丈夫かな、などと心配しながら見学に行ってみると、意外にも若い方が多く、自分と同じく初心者の方もいらっしゃったので、入ってみることにしました。

で、本日2回目。
1回目は礼法を一通り教わったので、次は刀の抜き差し、構え、振り方を習いました。
が、これがなかなか上手くいかず、ぎこちない動作の繰り返し。
なんてったって、刀を鞘に収めようとして、
勢いあまって自分の横っ腹にぶっ刺しちゃいましたからね。
うん、あれはいろんな意味で痛かった。
あまりの物覚えの悪さに、先生も苦笑しておりましたし・・・。(泣)

しかし、先生もめげることなく、根気よく教えてくださっているため、1つ1つのことが面白くて仕方ないです。
いつかは、他の皆様のように綺麗な型を披露できる日を夢見て、これからも続けていきたいです。

月9の「西遊記」が始まりましたよ。

只今、月9の「西遊記」見てます。

とりあえず、今回のススキノ的お楽しみポイント。

①ウッチャンのお色気(笑)お皿見せシーン
めざましテレビで言ってました。
1話で1回、沙悟浄のお皿見せシーンがあるそうです。
ウッチャンが「水戸黄門の由美かおるさんと同じくお色気シーンと同じです」みたいなことを言ってました。
・・・お色気?

②ウッチャンの殺陣シーン
なんてったって、「7人のおたく」「恋人はスナイパー」で見せていただいた、カンフーめっちゃウマウマお姿。
今見てる分でも、めっちゃ綺麗!
なめらか動作で敵をばっさばっさと倒していく!
やっぱり、殺陣シーンは流石の一言。

③大倉老子のウダウダ加減
大倉さん、いい味だしすぎ。
初めてこんな威厳のない老子見ました。(褒めてます)

④4人の漫才
伊藤さんとウッチャンがいる時点で、すでにお笑いできそうですが。

とりあえず、続けて見ようと思います。

<ちょっと思ったこと>
最初に出てきたキムタクさんの衣装、宝塚っぽかった・・・。

舞台「贋作 罪と罰」観ました。

寒空のもと、友人が根性でとってくれた、舞台「贋作 罪と罰」を観てきました。
会場は花の都・東京(渋谷)。
というわけで、日帰り決行で18切符使ってブラブラ行くことに。
・・・遠いよ、東京・・・。

実は、野田秀樹さん作品2回目鑑賞となるわけでして。
1回目は「赤鬼」。
セリフが早くてスピード感がある舞台で面白かったのですが、いかんせん情報量が多すぎる。
話の半分は理解しないまま終了~でした。
しかし今回は、そんなに早いわけでもなく、かといって情報量も少なくないため、落ち着いて見ることができました。

で、こっからネタバレ込みの感想です。
こんなダラダラでも続きを見たい方は、クリック、プリーズ。
続きを読む »

ブログ、スタートです。

初めましてでこんばんは。
これから、日々のしょ~もないことをご報告していきますんで、よろしくお頼み申す。
ではでは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。