スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS2ゲーム「ひぐらしのなく頃に」の歌を聴いてます。

当分ゲームはやれないため、特典についていたオリジナルサウンドトラックにある、歌4曲をエンドレスで聴いています、こんにちは。
PS2ゲーム「ひぐらしのなく頃に祭」ですが、感想サイトを渡り歩いてますが、やっぱり賛否両論あるみたいです。
「移植=原作との比較」がどうしたって発生するわけで、避けて通れない問題なのでしょうねぇ。
自分的には「PC版のおさらいと伏線の回収」としてやろうと思っているので、気楽にやろうと思います。
(ところどころ記憶が抜けてるので、思い出すのにはちょうどいい)

さて、歌ですが、やっぱりいとうかなこさんの歌声が大好きだ!と再認識いたしました。
今度こそライブに行ってやる!絶対だ!!

では、個人的な感想なんぞをPC版ネタバレを交えつつ書いてます。
ネタバレOK!な方は、「続きを読む」をクリックですぞ~。
続きを読む »
スポンサーサイト

全国のにーにーも大喜び!?PS2ゲーム「ひぐらしのなく頃に祭」、発売!

にーにーの日に発売された、PS2ゲーム「ひぐらしのなく頃に祭」が我が家にも無事届けられましたよーーー!
熱帯雨林、いい仕事したな。

新作シナリオめっちゃ楽しみですが、実際やれそうなのって4月あたりだろうなぁ、と・・・。
(あぁ、また積みゲーが・・・)
それはしょうがないとして、早く自分にいとうかなこさんの曲を聴かせておくれーーー!!!
そのためにサントラ付いてる「おもちかえり~☆セット」の方を買ったんだっての!
(店舗特典のテレカには目もくれず)
気に入ったら、当分はエンドレス聴きまくり決定です。
うは~、楽しみだ~♪

それでは、購入した皆様は、一足先に雛見沢へ行ってらっしゃいまし~。
ではでは~。

PS2ゲーム「ひぐらしのなく頃に 祭」、発売延期らしい

大戸屋本にがり豆腐とチキンのトロトロ煮定食、うまーーー!
豆腐好きは絶対気に入るはずですよ!煮込み汁が美味しいッス!
豆腐なのでヘルシー&食欲ない方でもサラサラと胃に流せちゃいます。
そして、ひじきの煮物がついてあのお値段!
大変お買い得ですよ、奥さんーーー!

と、いうわけで、こんばんは。
鶏の炭火焼サラダ定食(バジル風味)も捨てがたい、鶏肉大好き・ススキノです。
あれだったらサラダ嫌いな自分でも食べれます。アスパラ、うまうま~♪です。

さて、今さらですが、同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」がPS2ゲーム「ひぐらしのなく頃に 祭」として移植されるニュースがかなり前から流れているわけですが。
そして、どうやら発売延期になったようですね。
自分、そんな急ぐわけでもないし、中古で出回ったくらいに買おうかな~と思っていました。
公式サイトである情報見るまでは。

遅らばせながら、最近やっと公式サイトを見にいってきました。
最初のあの画面ザーザーの後のあの映像にビビりました。(笑)
PS2の「オリジナル要素」が更新されていたようなので、気になってみたのですが・・・。
音楽担当がZIZZ STUDIOですってーーーっ!?
しかも、エンディング曲担当が、い、いとうかなこさんーーーっ!!?
中古買いの考えから一変、すぐさまamazonに予約してきました。
音楽基準でゲーム購入決定したの、生まれて初めてです。


ナーーーイス!Alchemist!!
よくわかってる!すばらしい!!ハラショー!!!
PS2「機神咆哮デモンベイン」やってから、ニトロ音楽大好きっ子になった、この自分。
そして、いとうかなこさんの大ファンにもなったこの自分。
もちろん、BGM+OP曲+ED曲が収録されたサウンドトラックが入っている特典版を予約したのは言うまでもありません。

あーもー!すっごい楽しみです!!
発売延期だろうが、高クオリティで作ってくれるんなら、いくらでも待ちますよ、自分!

どんな曲なんだろう!
罪滅し編と最終章・澪尽し編のED曲ってことなので、
(↓もろネタバレ?↓)
 罪滅し編:あの終わり方に相応しい、スカーッとする曲なのでしょうか?
 澪尽し編:今までの締め括りってことで、厳粛な曲?
      イメージとしては、梨花ちゃんと羽生さんが舞を舞ってる感じ?

(↑もろネタバレ?↑)
いとうかなこさんのあの歌声にめっちゃマッチしそうだなぁ、と思いをめぐらせる始末。
どうなる、ED曲!

いとうかなこさんの歌声が気になる方は、コチラの公式サイトのDISCOGRAPHYにて何曲か視聴できますんで、どうぞ~。
自分的(視聴できる中で)オススメは、「モダンローズ」「天意悠久」「BLAZE UP(1st Mini Album視聴メドレーで聴けます)」。
うを~、これでファンの人が増えれば嬉しいです。

キャラクターの方も見てみました。
とりあえず、気になるメンバーに一言ずつ。

大石蔵人:
クラウドの怪しさ感が抜けて、すっかり人の良さそうなお顔と体型(笑)になってしまって・・・。
富竹ジロウ:
ちょっ!何格好良くなっちゃってるの、トミー!!?(汗)
声が大川透さんだからか、だからなのかーーーっ!?
入江京介:
こちらはいかにも怪しいイリーです。安心した。(笑)
てか、メイド好きって堂々と書かれてるしっ!
鷹野三四:
爽やかな大人の魅力を感じるタカノン。
もっとミステリアスで怪しさ爆発のあの笑みを浮かべてないタカノンなんて、タカノンじゃないーーーっ!(海に向かって走り)
PS2でも、(超絶ネタバレ→)あの戦隊モノに出てきそうな悪の幹部衣装(←超絶ネタバレ)姿が見れるのか、今から期待しております。(笑)

PS2オリジナルシナリオ:「盥回し編(たらいまわし)」「憑落し編(つきおとし)」 「澪尽し編(みおつくし)」を楽しみにしつつ。 
ではでは~。

新たなる祟りがっ!?トミー12人物語:「トミ・プリ」の全貌がついにっ!

巷で騒がれている、例のゲームがとうとう公開されましたね。こんばんは。

同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」二次創作フリーゲーム。
その名も恐怖の「Tomitake Princess(トミタケ・プリンセス)」
略して、トミ・プリ!
混沌なるこのゲームを作成された猛者集団:焼肉万歳さまがお送りする、・・・ええと、何ジャンルになるの、コレ?(汗)

トミーが12人いる時点で、オヤシロさまの祟りに匹敵する祟りだよ、コレ・・・っ!(慄き)

題名からも察しがつくように、同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」+家庭用ゲーム「シスタープリンセス」をぐっちゃんぐっちゃんに合わせた、二次創作ゲームです。
これほど「合わせてはいけない」ゲームに出会ったのは、初めてです。
「混ぜるな、危険」レベルです・・・っ!

「トミ・プリ」「シス・プリ」のキャラクター紹介ページを並べて見比べて下さい。
ヤバさ加減が否応なしに体感できますから。
さらに、無駄に一部ボイスが入っているそうです!(爆笑)

ストーリーは、要約するとこうですか。
12人のトミーといちゃこらしようぜ☆という、トミー好きによるトミーファンのためのゲームだと思えばいいわけですか。
(まだ自分はプレーしていないので、あくまで予想の段階です!)

既にこの恐ろゲーをやられた猛者の皆様の感想を覗いてみましたところ、
 「やるつもりはなかったのに、好奇心には勝てなかった・・・」
 「狂っている・・・」
 「あまりの破壊力に悲鳴をあげた」
 「何度も「全員富竹じゃねぇか!!」とツッコむ」
 「12人一斉ボイス再生が壮絶すぎ」
などなど、そこらのホラーゲームが目じゃないくらいの、ある意味ホラーな感じのようです。(笑)
さらに、精神汚染度も半端ないようなので、プレイする方は、『1日1トミタケ攻略』をオススメいたします。

・・・さて、自分も狂気の世界にダイブしてきますか・・・。
無事生還できたならば、感想かいてみようかと思います。
それでは、トミタケ・アイランドへ突撃じゃけぇーーー!

<追記>
デモムービーで突っ伏しました。
イーヤーッ!あの曲が耳にのーこーるーっ!!(泣)

「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」終了・・・ (その2)

昨日、真の意味で「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」がやっと終了しました~。
(コンプリート、コンプリート♪)

今回のススキノ的最高曲は、「you-destctive」でした。
運命の歯車が回りだす!みたいなノリの曲だったので、もうシーンとばっちり合いまくりで大好きです。
たかの~ん♡

で、次からはいろいろ先に言っときたい感想など。
(以下、半端なくネタバレのため、続きはクリックでどうぞ)
続きを読む »

「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」終了・・・

・・・長かった3/3もようやく終わり。
ちょうどこの時間に「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」を終了しました・・・。

エンドロール → TIPS → スタッフルーム → 音楽室

と、余韻に浸っております。

エンドロール終了後、大きく息を吐いたと思います。
それと同時に、「ひぐらしのなく頃に」の登場人物たち全員が笑顔で一歩先を踏み出す情景が頭の中に描かれました。

自分は途中からこの「ひぐらし」に参加(プレイ)した形となりますが、今までの長かったそれぞれの話の果てに、ようやく昭和58年6月より先の未来が大きく開けて・・・。

なんだか胸がいっぱいで、それを言葉にするのももどかしくて。
今はただ、この不思議な余韻にひたっていようと思います。

竜騎士07さんにスタッフの皆様。
「ひぐらしのなく頃に」を作製していただき、ありがとうございました。
色々な想いと可能性が詰まったこの作品に出会えて良かったと心から思えました。
(例え当初やり始めた動機が不純な理由だろうとも(笑))
(ええと、ごめんなさい・・・)
お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

まだまだ明確になっていない謎もあることですし、少し落ち着きましたら、また「ひぐらしのなく頃に」の世界に戻って、自分なりの解釈をしていけたらなぁと思います。

あ、あと3/3のプレイ記は、かなり無駄に長くなること必須。
もう一度プレイして、いろいろと思い返そうと思います。
自分から今言えることは、とにかくこの一言。
アダルトメンバー、もう最高すぎーーー!!!

それはそうと、・・・んっふっふっふっふ・・・。
さぁ、これでやっと心置きなく他の人の感想とか意見とか読めるぞーーー!
うわーーーい、探し尽くしてやるーーー!
・・・って、何ですとーーーっ!?
(以降、続きはネタバレなので、続きをクリック)
続きを読む »

「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」プレイ記②

引き続き「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」をプレイ中です。

さて、以下からは「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」のネタバレありの2/3時点での感想となります。
未クリアの人は見ない方がいいです。絶対後悔しますから!

あと、あくまで自分の感想なので、怒らないで下さい。
それでは、続きはクリックでどうぞ。
続きを読む »

「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」プレイ記①

全国の「ひぐらし」ファンの皆様、こんばんは。
遅れてスタート中のススキノです。

とりあえず1/3はいったと思います。
導入部(?)が終わり、こっからが真の祭囃し編開始となるようです。

さて、以下からは「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」のネタバレありの1/3時点での感想となります。
未クリアの人は見ない方がいいです。絶対後悔しますから!

あと、あくまで自分の感想なので、怒らないで下さい。
それでは、続きはクリックでどうぞ。
続きを読む »

泣いても笑ってもコレで最後!「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」

今日も地元は日本晴れです。
あぁ、こんな天気の良い日は、どこか遠くに行きたひ・・・。
(現実逃避中)

先程GETしてきましたよ。「ひぐらしのなく頃に解~祭囃し編~」を!
地元にメロンブックス店舗があるのでそこで購入したのですが、まだまだどっちゃり置いてありました。
(東京の”売切”が嘘のようだ・・・)

それにしても、困ったことが一つ。
新作コーナーに置いてあったのでわかりやすかったのですが、それと同時になんかやたらとHな感じの同人誌(ジャンルはごっちゃ)に囲まれていて、手に取るのに時間がかかりました。(汗)
正直困る。あせるし、目のやり場がね、もうっ!
(レジに並んでる最中、ひたすらあわあわしてたんで、店員さんに変な客だと思われてたかもしれない・・・)

さて、自分が「ひぐらしのなく頃に」に出会ったのが、「ひぐらしのなく頃に解~目明し編~」が発売された時期だったと思います。
いつものごとくインターネットを彷徨っていて、「この同人ゲームが面白い」みたいに言われており、公式サイトで「鬼隠し編」を無料プレイできると聞き、さっそくDL。
・・・いや、参ったね。続きがとっても気になった作品でした。
そして、レナの「嘘だ!」発言にビビりまくった内の一人でもあります、はい・・・。
(「弟切草」のミイラ登場時シーンを彷彿とさせる場面でした)

それでは、徹夜覚悟でやり通します。
さぁ、泣いても笑っても、これで最後!
ミス・最恐・ひぐらしの栄光は、やっぱりレナなのか!?(違っ)
このままヘタレで終わってしまうのか、魅音!?(ひどっ)
色んな意味で心配だけど、負けるな、沙都子!
祭囃し編の出だしが凄まじく不安なのですが、最後まで足掻いて、梨花ちゃん!
自分、すっかり忘れてた悟史くんって本当のところどうなのか!?
鷹野ンの株は上がるのか、下がるのか!?
時報係り:ジロウさんの運命は!?(笑)
そして、爆進中の主人公:圭一はどういう立ち回りを見せるのか!?
とにもかくにも。
みんなが笑って昭和58年6月の向こう側へ行けることを願って。
ではでは~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。