スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しているのは、やっぱりWindows2000

とうとう我が部署にも「Windows vista」様がいらっしゃいました。
画面をちょろっとしか見せてもらってませんが、何やらおすましさんな画面でした。
(パステルカラーちっく?)

しかししかし、やたらめったら重たそうなのは気のせいですか?
電気屋さん曰く
「メモリ512MB以上って書いてあるけど、最低でも1GBないと辛いと思いますよ」
とか言っていたし・・・。

をいまて。自分の出張用ノートPCさんはメモリ256MBだっつーの。
Windows XPすら入れられないのに、どうしてくれる。この野郎。

あぁ、WindowsOSの中で比較すると、やっぱりWindows2000が今のところ一番良い!
(あくまで自分比較)
98は、すぐにビジー状態になって恐怖のブルー画面にビクビクするは。
XPは、重すぎて複数ソフト起動する度に動作にぶくなるは。(メモリ少ないのも原因だけど)
Meに至っては、論外。
いつまでも使っていたいよ、Windows2000!
しかし、メインストリームサポート終了してるから、いつかはセキュリティサポートも終わる定め。
マイクロソフトめがーーー!!!(泣)

今日もマイクロソフトに向かって叫びながら、では~。
スポンサーサイト

長期出張物語4:食堂愛憎劇

ますますもって寒さがきつくなってきましたね、こんばんは。
家の中まで息が白いです。
・・・え~と、ここは室内のハズナンデスガ・・・。
友人達にそのことを話すと、哀れみの目線を投げかけられます。
(毎年の恒例行事)
隙間風入りまくりな我が家に愛憎を感じながら、生活してます。

さて、引き続き長期出張の様子でも。
山の中の出張先。
うかつに外に出ようものなら、ランニング中の社員に出くわしたり、野生のシカ・サルに遭遇したり、余裕で迷子になる広さだったり、巨大なトリに追い掛け回されたりと、かなりの危険地帯となってます。
しかも、歩いて30分経っても店も民家も見えないという、隔離具合。
こんな感じに何も娯楽がありませんです、はい。
しかし、少しだけ救いがあるとするならば、でっかい社員食堂があるということ。
給食センターよろしく、大量にいろいろな種類が作られております。
肉料理・魚料理・その他小鉢・サラダ・味噌汁など、選べる種類が結構豊富で嬉しかったり。
(ちゃんと日替わりメニュー)
そんな社員食堂ですが、日々愛憎劇が繰り広げられております。
例えば、こんな。

1.基本的に高いんです
山の中ですからね、配送料とかの問題なのか、どれもこれも高いんです。
・・・山の中ですからね、「食えるだけありがたいと思え!」って感じなんですかね、ハハハ・・・。

2.大小どちらがお好み?もとろん大だろうがっ!
まぁ、大量生産の流れ作業で料理作っているため、料理の量にばらつきがあります。
●肉料理
食材の味しかしないのですが・・・(ソースもコショウも味うすっ!)
●魚料理
下手したら、この皿の魚さんの大きさ < あの皿の魚さんの大きさ1/2
●その他小鉢
この量(小)であの値段(高)はありえなくないっ!?
●サラダ
豆腐1/2に野菜ちょっとで150円かよっ!?
●味噌汁
具が消えてる・・・っ!底にすらないっ・・・!!
●ゴハン
小ライス>大ライスの多さ
なんて、日常茶飯事でございます。
いっつ・あ・アバウト目分量だな、おいっ!
そのため、毎日が食堂員VS自分の鑑識眼との闘いです。
いかにして、あの高い料金でより多くの食べ物を食べれるか。
社員の目が本気になる瞬間であります。

3.社員大量小池さん計画化?
時々珍メニューとして、全国各地の「ご当地ラーメン」なるものが食堂で食べれます。
その時ばかりは、凄まじいまでの大行列ができます。
みんながみんな、「おばけのQ太郎のラーメン大好き小池さん」と化す瞬間です。

で、この時。
例にもれず、自分も行列に並んだのですが、そこで事件が発生しました。

並んで数分たち、もうそろそろ自分の番にさしかかりそうになった際、財布の中身を確認すると・・・はいっ?100円だけ?
うかつにも買えるだけのお金を持っていなかったのです。
すぐ目の前にATM機があるのでお金をおろせるのですが、そうするとまたあの10分は並んだであろう列に並び直すことになるわけです。
「それだけは嫌だ!」と思い、恥を忍んで、まったくもって見知らぬ後ろの人に「ココ、場所確保していただけませんかっ!?」と厚顔無恥にもほどのある頼み事をしてしまいました!
しかも、言った瞬間、思わず顔真っ青。
何故なら、後ろにいた人、見るからに統括部長クラスのお人だったからです。
もうアホとしか言い様がありません・・・。
が、既に言ってしまった手前、撤回することもできず、急いでATM機に駆け込み、とっととお金を下ろして列に戻り。
後はひたすら、土産物屋の赤ベコよろしく、「スイマセン!スイマセン!スイマセン!スイマ(以下、エンドレス)」の恥ずかしさと失礼さからくる謝り地獄だったことのは、言うまでもありません・・・。
(人はこれを”自業自得”と呼ぶ)

そこまでしてラーメン食べたかったのかよ、過去の自分よ・・・。
もう絶対あのような失態をさらさないようい誓った寒い日の夜でした。

そんなこんなの食堂事情ですが、最近おじさんと仲良くなったため、味噌汁の具入りを要求できるようになりました。
(そんな低レベルな要求)
と、まぁ、まだまだ愛憎劇は繰り広げられそうです。
ではでは~。

長期出張物語3:会議だよ、全員集合!~3分間スピーチの罠~

睡眠時間は減ってますが、通勤時間に溜まりに溜まった本を読むことが出来て、これはこれでアリか、と思うぐらいには前向きに生きてる人間=ススキノです。こんばんは。

本日、出張先に月一の定例会がありました。
普段は関わりのない作業グループなどが一同に介して集まるため、変に緊張する会議の一つです。
いつものごとく、統括部長からの挨拶・連絡事項があり、その後各グループの報告・問題点が発表されていきます。
まだコッチの開発に入ったばかりの自分としては、謎の暗号で会話をされているように聞こえるため、途中何度もコックリコックリしてしまう場面も。(ごめんなさい・・・)

そんな夢現の中、最後にソレが突然始まりました。
ソレとは、何故か3分間スピーチ。
指定された人が、とにかく3分間しゃべり倒さなければならないという、小心者には大変心臓に悪い儀式。
自分は指名されていなかったので、今回は安心だ、と胸を撫で下ろし。
その安心がでてしまったためか、またもやウトウトしながら、スピーチを聞いておりました。

そして、とある人のスピーチの番に。
7割は夢の中に引きずり込まれた状態で聞いている自分でしたが・・・。

発表者:「業務とは関係ない話ですが、私の趣味は筋トレでして・・・(中略)・・・そんな中、地元で行われました、筋肉最強バトル大会に出席し」

一気に目が覚めました。

それ、なんて「天下一武道会」?

なんだよ、名前からして怪しさムンムンの、それでいてこの上なくむさ苦しさ満載感が否めない大会名は・・・っ!

てか、誰もツッコミ入れてないけど、これが当たり前なのかっ!?
自分の方が変なのかーーーっ!?


結局、くだんの「筋肉最強バトル大会」の内容は語られず、スルーされてその人の話は終わってしまいました。

えっ!?ちょっと気になるんですけどっ!
言うだけ言って、放置プレイかよっ!?

貴様はSなのか、そうだったのかっ!?

胸の中で様々な思いが去来する中、その後も3分間スピーチは続けられていき、自分はひたすら悶々としておりました・・・。

「この世に不思議な事など何もないのだよ、関口君」(by京○堂)
確かに不思議なことはないかもしれないですが、この上なくオモロ謎な大会ならありましたよ、○極堂・・・。
有名小説登場人物の名言を引用しつつ、さようなら~。

追記:
最新刊の「邪魅の雫」は、通勤時間で読んでます。
今回も登場人物多くてこんがらがって大変です。
しかし、それでも面白いのだから、諦めて頑張って覚えます。では。

長期出張物語2:仕様書の海に溺れて・・・

三連休はことごとく部屋の掃除と衣替えに追われ、結局遊べなかったイッツ・ア・ひきこもり=ススキノです。こんばんは・・・。
こんなんじゃぁ、いつまで経っても明るい未来が来そうにありません。
ノーフューチャー!(ヤケクソ気味に)

さてさて、長期出張も2週間が経過し、通勤もやっとこさ慣れてきました。
そんな中、仕事はというと・・・、
ひたっすら仕様書の熟読。
500Pは当たり前!といった専門用語だらけのわけわからん仕様書を、これでもか!これでもか!といわんばかりに机の上に積まれております・・・。
ふぅっ・・・。(口から思わずエクトプラズム放出

今回のお仕事、どうやら設計書からの開発となるらしく。
そのため、前提知識として、今回の開発の基になる論理仕様書やら機能仕様書やらを読んで理解しないといけないのです。
おいおい、自分はまだ設計書なんて生まれてこのかた作ったことがないんですが・・・っ!(汗)
んなド素人にやらせても大丈夫なのかよっ!!(大汗)
不安ばかりが募る毎日です。

そして、聞いたこと・見たこともない専門用語に略字。
謎の三文字英数字がなんの説明もなく突然出てきて解読不能です・・・。
頼むから、なんでもかんでも略すのは勘弁して下さい・・・。
調べながらの作業になるから、全然ページが進みません・・・。
モウ嫌ダ。三文字ノ英数字ナンテ、金輪際見タクナイ・・・。

「パトラッシュ、もう僕は疲れたよ・・・」と、天に召されそうな心理状況です。はい。
あああとこの状況がいいいつまでつつ続くんだろうなぁぁぁ。
素で山下画伯の口調になるまで疲労困憊しちゃってます。(本気で)

無事2007年を迎えることができるか、ひっじょ~に絶望的な気分になりつつ、さようなら・・・。

長期出張物語1:おいでませ、山の中☆

Welcome to this crazy Time~♪このイカレた時代へようこそ~♪
君は tough boy♪tough boy♪tough boy♪tough boy~♪
そんな心境から始まりました、長期出張生活。
ちなみに、この歌を知ってる人は、同じNE・N・DA・I!
よろしく、兄弟♪ススキノです、こんばんは。

通勤時間は、自転車に電車にバスと約2時間。マジ辛いです。
そして問題の山の中。マジ閉鎖空間です。

その1:
バスが一時間に一本です。
最終時間は21時です。
バスなくなったら、事業所に泊まるしか道はありません・・・。


その2:
敷地の2/3は緑です。そんなウリは、いらねー。
野生のサルやらシカやらと遭遇するそうです。

無駄に広いので、昼休みはランニングやら運動やる人が多いそうです。
山の上なので、眼下に海が見えました・・・。

その3:
食堂ゴハンが「素材の味しか」しません・・・。

その4:
建物が大変古いため、トイレが
築100年の小学校のタイル張りトイレ
な雰囲気で、シャレにならないくらい怖いです・・・。
(花子さんやら太郎くんが出てくるよ、あの雰囲気はっ!(泣))

・・・あぁ、本当に何ヶ月かこの事業所でやっていけるか、ひっじょ~に不安です・・・。
とりあえず、頑張って逝きます行きます。
お、お金のためー!ではでは。

追伸:
部署異動で残業増加に伴い、ブログの更新激減します。
あまりにも更新がない場合、生ける屍状態だと思ってください・・・。

社会の荒波に絶賛溺れ中につき・・・。

こんばんは。
3連休は、「トミプリ」やったり、舞台版「阿修羅城の瞳」みたり、牛丼食ったり、カラオケ行ったり、東京さ遊び行ったり。
まぁ、いうなれば、現実逃避ってました☆あはっ☆
(とうとう頭のネジが数本抜けた・・・っ!)
ふふふ、久しぶりの全力投球の現実逃避。
それもこれも会社のせいであります・・・っ!

とうとう部署異動3日前にして、やっとこさ勤務地が決定しました・・・っ!
前の時もそうだったんですが、本人そっちのけで水面下で話が進み、最終段階まできたところで、
やっと本人に「部署異動だからよろしく哀愁♡」という手口なのです!
今の自分の気持ちを表現するならば、
盗んだバイクで走り出しつつ、夜の校舎窓ガラス壊してまわった挙句、軋むベットの上で優しさ持ち寄っちゃう
みたいな感じです。
(貴様は尾崎豊聴きすぎっ!)

自分はまだ2週間前に言われたからいい方です。
前部署の先輩なんぞは、
異動5日前:総務からマンスリーレオパレスの鍵を渡される。わけがわからず、混乱する。
異動3日前:課長から「あ、長期出張よろしく。部屋は手配しといたから」の一言が。
異動1日前:1着のみ着替えを持ち、勤務地へ。
その後:・・・一ヶ月、会社に泊まりこみ生活・・・。

・・・自分の職種の異様さを久しぶり実感しました・・・。(汗)

それにしても、当初新横浜のはずだったのに、いざ打ち合わせに行ってみたら、山の中の他事業所って、おいっ!?
9,10月と地元や東京にイベント入れてた自分としては、かなり痛い配置場所だぞ、ソコはーーーっ!(泣)
しかも、ローソンないんで、チケットぴあのチケットが発売日当日に買えないという事実がーーーっ!(号泣)
うぅ、9月のライブは帰り新幹線使わないと、次の日の仕事体力持たんて・・・。
今回は差し入れでけへんぐらいにお金がヤバイのです・・・。

とにもかくにも、お金のために根性続く限り頑張ってみます。
ライブには体力回復させていけることを願って!ではでは~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。