スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甥っ子たちと24時間テレビ

甥っ子たちと過ごした2日間が何事もなく終わりました、こんにちは。
子供って本当、元気の塊ですね。(その有り余る元気を自分にくれ!)

土曜日(1日目):
夕方頃に我が家に到着。
甥っ子:長男くんが途中で車酔いにあい、グロッキー状態。
が、少し休むと元気回復。すぐさま夕飯。
今夜は我が家特製「カレーと呼ぶにはインド人に喧嘩売るような代物、脳天貫く激甘カレー」が振舞われました。
カレー好きな友人にコレを食してもらった感想が、「これなに?」でしたからね。
全然辛くないですから。
が、子供たちには好評のようで、おかわり要求までされました。
お父さんがお風呂に入れてる隙に、急いでご飯をかっ込む家族一同。
お風呂から上がると、全裸でそこらを駆け回る甥っ子の姿が。
ボール遊びをし、良い子のネンネ時間:21時に就寝させることに。
が、ここで事件発生。
布団をひいてる最中、ふと壁際を見ると、Gがいやがった!
すぐさま部屋から逃げ出し、お義姉さんに半泣きで助けを求める自分。
(自分⇒失神するくらいダメ、お義姉さん⇒平気)
新聞紙丸めて果敢に挑むお義姉さん。自分は見守るだけ。
(スブレーだと子供が吸うと危ないから使用禁止)
天井近くの四つ角まで追い詰め、あと一歩!・・・のところで!

ヤツはとびやがった!!!

跳んだではなく、飛んだ。
より詳しくいうと、跳躍ではなく、飛行したのですよ!
飛行時間、およそ5秒。その時間、まさしく地獄!
子供たちはお口ポカーン。お義姉さんは子供たちを守り。自分は泣き叫びながらも目でちゃんとGを追う始末。(嫌いなくせによく追えたなぁ)
そんな自分らを嘲笑うかのように、Gは綺麗にブーメラン状に飛んでいき、タンスに着地。
すぐさま隙間に逃げていきました・・・。
飛ぶのはチャバネGだけかと思ってたのに・・・っ!
(今回のはクロGでした)
こんな騒動が起こるも、「大丈夫でしょう」と男前なお義姉さんは子供たちを寝かしつけ、一日が終了となりました。

余談ですが、Gについて調べようとWikipediaを見たんですが、先頭ページで硬直した(+嫌な汗ジワジワかいた)のは言うまでもありません・・・。
あと、こんな風に書いてあったんですが。
>また、2対4枚翅が揃っている種でも、飛翔能力は低く、短距離を直線的に飛ぶぐらいしかできない。
嘘こけーーーっ!!!(泣)

日曜日(2日目):
甥っ子たちの喧騒の中、夢から目覚め、一日が始まりました。
そして、階段を軽やかに欠けるドタバタ音と共に甥っ子:長男登場。
自分の布団の上にダイブ!
・・・痛いです。マジ勘弁して下さい・・・。
飼ってる文鳥見たい!ということだったので、我が家きっての絶対君主:白文鳥のチー様(仮名)を甥っ子の前に持ってきます。
が、チー様(仮名)は朝から不機嫌のご様子。
これでは、ちょっとでも指を入れようものなら、すごい声を上げてつつきまくること請け合い。
「絶対檻に指を入れんといて」と注意をし、しばらく鑑賞タイム。
小松菜を上げ、それを食べてる様子を見て「とりさん、かぁいいねぇ」という甥っ子。
かなり文鳥が気に入った様子。そんな君もかぁいいぞ。
ドダバタな朝食も無事終わり、甥っ子:長男くん(3歳)はお父さんと共にバーベキューへ。
甥っ子:次男くん(1歳)は、お義姉さんとお留守番。
流石にヒマなので、お街にお買い物しにLet’s外出。
子供服見たりして時間を潰しました。
さて、この甥っ子:次男くん。
まだまだ言葉はしゃべれず、歩けませんがいっちょ前に自己主張いたします。
お昼はマクドナルドで食べてることに。
自分とお義姉さん、はハンバーガーのセットのやつ。次男くんは、離乳食のしらすごはん。
最初は大人しくもぐもぐ食べておりましたが、食べ終わると、自分らのゴハンが気になるようで。
半端なくこっちを見るので、「これ欲しいの?」とポテトを前に差し出すも、首をブンブン。
ジュースやら持ってきたお菓子やらを差し出すも、これらも首をブンブン振って否定。
で、とうとう指を差した先には、マックシェイク!それが飲みたかったんか。
1歳でも、ちゃんと言葉もわかるし、意思表示もできるのか、と感心させられました。

途中で長男くんも帰ってきたので、お墓参り後、24時間テレビの募金に行くことに。
かねてよりお義姉さん、この日のためにお金をコツコツ貯めており、是非子供に渡してくるようにしたかったとのこと。
車に乗って、地元テレビの会場へ。
賑わいを見せる会場に到着。どうやらちょうど生放送中のようでした。
そこには、「なりたいな~、なりたいな~♪○○になりたいな~♪」でお馴染みの横シマ服のお笑い芸人さん(すいません、名前忘れた)がいらっしゃいました。
放送終了後、長男くんに募金箱を持たせ、アフロな芸人さんの方に見事渡しておりました。
その光景をすかさず撮るお義姉さんに感服ものです。
(動きが早かった!そして、慣れていた!!)
その後、家に帰り、花火をして就寝と相成りました。

こんな感じの2日間。
ここに書いてない出来事とかもあるのですが、まぁ大変だったということだけは伝えておきます・・・。
(泣き叫ぶやら転げまわるやら雄叫び上げるやらで、もう、ね)
子供とのふれあいは何気に新鮮でした。
また遊びに来るときは、もうちょっとコミュニケーションとれるように頑張りたいです。
(甥っ子→○→自分・・・成立)
甥っ子←×←自分・・・聞く耳持たず!自分の主張オンリー
ではでは~。

<最後に一言>
24時間テレビの例のデザインTシャツ。
なに、あのカオ○シ!?シュール過ぎるよ!!(汗)
スポンサーサイト

甥っ子たち、来襲!

「夏が過ぎ~♪風あざみ~♪」と、井上陽水さんの青春時代が流れる夏休みも残りあとわずか。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

社会人にとって「夏休み?ナンディスカ、ソレ?」ですが、全国のちみっこ達には嬉しいお休み。
そんな休みももうすぐ終わり・・・と、いうことで、甥っ子達が我が家にやってきます。
遊び盛りの年ですので、花火やらプールやらせがまれそうです。
体力持つかなぁ、と心配しております。(自分ももうそんな歳なのか・・・)

それでは、学生の皆様は悔いのない夏休みを送ってください。
つまり、宿題、頑張れ!(やってないものと決め付け)
かくいう自分は、夏休み終わってからやった奴ですから!
(授業初日の提出日までに終わらせればいいのだから!)
ではでは~。

愛しの×××・・・?

お金のためため、生きるため。
今日も今日とて、元気にお仕事ですぞ!

と、いうことで、本日は名古屋出張に行ってきました~。
「名古屋駅→すぐさま事業所→名古屋駅→帰宅」というルートのため、ぶっちゃけ名古屋に来た感覚がわきません。(泣)

しかし、せっかく来たということで、キヨスクで名古屋土産なんぞを物色することに。
と、そこで、祖母の好物を思い出しました。
「ういろう?」 ノンノンノン。
「手羽先?」 ノンノンノン。
「八丁味噌?」 近い!でもちょっと違う!
八丁味噌は八丁味噌でも、ちょっと特殊な答えはコチラ!

八丁味噌キャラメル

という、なんだかっとてもB級グルメな感じ漂う一品。
自分は怖くて手をつけてませんが、祖母は「美味しい、美味しい」といってひょいひょい食べておりました。
(北海道の「ジンギスカンキャラメル」地獄を見た人間ですから・・・)
(そういった勇気のいるヤツはなかなかチャレンジできない)

常日頃お世話になっているので、お土産で買っていくことに。
さっそくTELです。

自分:「あ、おばあちゃん?今名古屋で(中略)あのキャラメル買ってくけど、何個欲しい?
祖母:「そうかい、そりゃすまないねぇ。じゃぁ・・・」
自分:「(2,3個くらいかな)」
祖母:「10個お願いできる?」
自分:「10個ですかっ!?

思わず素で叫んでしまったよ。店の前で。

ちょっと待ってよ、グランドマザー。
アレを10個もですか?
店員さんに「どんだけソレが好きなんだよっ!?」とか目線で訴えられちゃうと思うんですが・・・。
おばあちゃん、侮りがたし・・・っ!
(ある意味、羞恥プレイという名の罰ゲーム・・・っ!

結局、しぶしぶ半分の5個で妥協していただき、ちょっとだけ恥ずかしがりながらも買って帰りました。
が、しかし。
再来週も名古屋出張があるため、再度「買って来い」のお達しがあることをその時は知る由もなかったのでした・・・。


皆様も是非名古屋に行った際は、八丁味噌キャラメルをご堪能あれ。
ではでは~。

スポーツ番組で露わになる、隠れたある一面

昨日のWサッカー、凄かったですね~。こんばんは。
「日本負けたのに、何が凄かっただっ!?」とお怒りのお声をいただきそうですが。
正しくは、『サッカーが凄かった』というよりも、
『サッカー中継を見ているおかんの様子が凄かった』
という意味です。

自分とおとんは冷静に普通に見てるわけです。
が、その横で、一人だけヒートアップし、「監督節」をきかせるおかんがおるわけです。
(「○○、良くやった!」とか「そこは○○が行くところだろうが!」などの発言が・・・)
ボール持った選手がゴールに近づくと、「あーあー!」言いながらヒザをバンバン、半端なく叩いたり。(即座に中腰)
相手チームに得点を入れられると、「もぅヤダーーー!!」と言いながら、そこら周辺をゴロンゴロン転げまわったり。(食器にぶつかり、大惨事一歩手前の状態になった)
仕舞いには、もうちょっとでゴールに入りそうだった場面に対して、
「もぅ!あとちょっと!ちょっとずれてれば入ったのに!!」
と、親切にも自分とおとんの目の前まで移動し、ゴールとボールとの差を両腕を使って視覚的にわかりやす~く説明してくれたりします。
(でも、もろおかんの目分量のため、正確さはナッシング)

・・・はっはっは~。
おかん、ちょっと邪魔!前見えないって!!(怒)

んでもって、ホイッスルが鳴ったと同時にテレビのリモコン奪い取り、他チャンネルに即変え。
そして、「気分悪い!」捨て台詞を吐いておりました・・・。
(インタビュー、見る気ナッシング)

野球中継とか国内サッカー中継とかは、ふっつ~に観ているはずのおかん。
しかし、何故だか『世界』とか『ワールド』とか『オリンピック』とかつこうものなら、いきなり情熱の人とあいなるわけです。

普段は隠れてる一面ってのが、あるもんなんですね。
いや~、『人間』って面白いですね~。
と、いうより、自分ちおかんが面白いだけなのでしょうか?(汗)

やはり『家族=ネタの宝庫』であると再確認した、昨日の出来事でした。
それでは、では~。

どこの権力争い勃発なんだよっ!?

4月は節約月間につき、週末は”ひきこもり”という名の不健康生活を満喫する羽目になってます。ススキノです。
あぁ、お外の空気吸いたい。(泣)
(かといって、外出すると”買い物天国”と化し、無駄に出費するため、自粛しております・・・)
とりあえず、TSUTAYA半額レンタルにより、映画を観てました。
時間があったら感想など書いていこうかと。

さて、ここからは、日常的に勃発している母親とのヘンテコ会話の一場面です。
『家族』と書いて『ネタ』と読む。
皆さんは、コレどう思われますか?

・・・これは、ある子とある母との会話の一シーンです・・・。

春の季節なのか、最近顔に吹き出物が異様に出てきております。
膿みを出そうと、痛いながらも鏡と毛抜きで作業を行う自分。
それを見ていた母上様。
こんな一言をおっしゃりました。

母:「ちょっとあんた、止めなさいよ。下手に手ぇ出すと、顔がクーデターになるわよっ!」

・・・耳を疑いましたね。
おかんよ、ソレドコノ国ノ勃発出来事デスカ?
勝手に人の顔でそんな物騒なこと、起こさないで頂きたい!


母:「あ、間違えた。クレーターになるわよっ!」

自分:「人の顔面を”月面”に例えるなやーーーっ!(絶叫)」

・・・こんな家族の中、自分は生活しております・・・。

間違った卓球の遊び方

自分用メモによる、先週土曜日の出来事。
(元々このブログ、物忘れ激しい自分のために日記感覚で始めたため、くだらないことでものっけることにしております。あしからず)

友人からのお誘いで、久しぶりに卓球して来ました。
5年ぶりぐらいですよ、ホントに。
ちゃんと打ち返せるか心配だったんですが、やってみたら結構覚えているもので、なんとかそれっぽい感じにはなってました。

さてさて、ウォーミングアップも終了。
ここから、ガチンコ卓球勝負となります。
と、いっても、正式にカウントしないですがね。
ルールは只一つ。
向かい来る球を、相手めがけてぶちかませ!
であります。
(相変わらず、大雑把だなぁ・・・)

最初の頃は、世間話をしながら和気あいあいとラリーを続けていたんですが・・・。
大人気ない自分と友人。
とうとう途中から、勝つことのみに集中し出し、ラリー中に罠を仕掛けあいます。

友人:「『ピカチュウ』の進化系ってな~んだ?(パコンッ)」
自分:「? 『ライチュウ』っすか?(パコンッ)」
友人:「ブッブ~!答えは、『アル中』です!!
自分:「ぶっ!(予想外の答えに噴出す)」
友人:「もらった!(パコーン!)」
自分:「! しまっ・・・!(空振り)」
友人:「イエ~イ♪(勝利の踊り)
自分:「・・・やってくれたな、コンチキショウ!」

・・・阿呆だなぁ、自分らっ!(泣)

その後、
「卓球の王子様」やら
「卓球王に俺はなる!」やら
「ネットの女王とお呼び!」(ネットにひっかかってばかりなので)やら
「いくわよ、お蝶婦人!」やら
「立て!立つんだ!岡ひろみ!!」(「明○のジョー」と「エー○を狙え」が混じってるYO)やら
と、馬鹿なことを言って相手を脱力させるべく、無意味な言葉が飛び交いながらのプレイに。

・・・あ~。ホント、力の限り阿(以下略)

当初1時間予定だったはずが、気が付けば2時間もそんなことをやってました・・・。

・・・皆さんもこんな大人にはならないように、真面目に生きて下さい。
ではでは~。

春満開。我が家は何をする人ぞ?

3ヶ月ぶりの「内P」番組にホクホク気分後、「発掘あるる大辞典Ⅱ」をガン見中のススキノです。こんばんは。

・・・妙に生々しいなぁ、おい・・・。(汗)

「家族」と書いて「ネタ提供者」と読む。
今回は、我が家で起きていることを書いてみました。

さてさて。すっかり世間は春一食。・・・もとい、一色。
そんな季節になりますと、我が家では、恒例のあるイベントが開催されます。
その名も「タケノコ祭り」
この「タケノコ祭り」、一体どういったものかといいますと、

・・・タケノコが群れをなして、やって来るのです。(汗)

親戚のおじさん・おばさんから、ダンボール10箱はあるんじゃないかというぐらいのタケノコ達が、
「西の山から兵が攻めてくるどー!」
的に送られてくるのです。

最初のうちは、「タケノコ、おいし~♪」と喜んでいたものの、
途中からは、
「・・・もう、勘弁してください。頼んます・・・」
と、流石に量が量なだけに、泣き崩れてしまいます。
(吹き出物も出るわ、出るわで、大変です)

しかも、たちの悪いことに、我が家のタケノコ調理方法は煮物だけ
色々とバリエーションがあるはずなのに、何故か煮物オンリー
・・・これは、飽きます。かなり辛い・・・。
最終的には、ご近所に配ったり、会社に持っていったりと、並居るタケノコ達を「煮ては配り、煮ては配り」の繰り返しを行う始末。

そんな甲斐あってか、ダンボール箱のタケノコ達は見事ゼロ
やっと終わったと思い、家族全員でホッと一息ついた、まさにその時
玄関のチャイムが鳴り、

おじさん:「どうも~。また持ってきたよ~」

・・・次のタケノコ達が、無慈悲にも投入されてくるのです・・・!

・・・そんな、「タケノコ」に対して狂気しそうな祭り5月半ばまで続きます・・・。
今年も無事、ゴールデンウィークを迎えることができるのか、今からとても不安です・・・。(泣)

それでは、呼吸法を改善するぞー!ではでは~。

最強友人軍団と行く、間違ったカラオケの楽しみ方。

さてさて本日、久しぶりの友人達の集まりがありました。
人数が多いことから、カラオケに行くことに。
(今週はカラオケ週間だな!?)

しかししかし、この集団。
(自分でいうのもなんですが)もう楽しいやらおかしいやらで、最高です!

最初の一曲目、もろバラード曲であるにも関わらず。
何故かノリノリフィーバーしたあげく、最後は「イエーーーッイ!!!」って!?
なんなんだよ、このテンションはーーーっ!!?


その後も宴は続きます。
即興振り付け師による、その場限りのダンスユニット結成や。
ノリノリオイロケダンサーズの魅惑のダンスステージや。
合いの手軍団による支援効果などなど。

(一部の人間は酒入ってましたが)なんですか、このテンションはっ!?
間違ってる!間違ってるからーーーっ!!

と、まぁ、とてつもなく濃厚な空間を満喫してきました。
いや、貴方達最強や・・・っ!

備考:
あ、宴開催時刻は真昼間中でしたよ。
夜は普通のテンションでお食事。
なんだかなぁ・・・。

アイLOVE♡マイナー曲ー!

さてさて本日。
前の日記で書いていた、「歌の練習したいー!」の気持ちがマックスハートになったため、同士と共にカラオケに行ってきました~。

で、今回の趣旨。
一般ピープルに聞かれたら、こりゃドン引き or 置いてけぼり感たっぷりになること請・け・合・い♡
ガチンコ☆マイナー曲(時々お笑いもNE♡)歌合戦ーーー!!!
(イエーイ、パフパフ♪)←勝手に一人盛り上がってみる

どのくらいマイナーかっていうと、機種指定しないと出てこない歌ばっかしのオンパレード。
わざわざこの日のためにインターネットで調べ上げたですよ。その曲が入っているカラオケ機種を!
ありがとう、ジョイサウンド!マイナー曲の強い味方!!ジョイサウンドに幸あれ!!!

と、まぁ、テンション低いやら高いやらで合計6時間、精魂込めて歌い続けてきました。
(平日フリータイムはやっすいね、救いの神だ!)
あ、ちなみに、人数2人です。
なので、一人あたま3時間は歌ってたことになりま~す。
・・・あっは~、力の限りアッホだね~☆(笑)
しかも、曲指定が尽きないって・・・。
どんだけマイナー曲歌ってるんだ、と小一時間問い詰めたい気分。

しかし、まだまだ野望が。
まだまだカラオケに入っていない、自分が歌いたい曲、たっくさんありました。
なので、これからは各カラオケメーカーにリクエスト投票しまくって、いつの日かその曲が歌えるように頑張っていきたいです。
(明らかに力の入れる方向、間違ってるから!)

備考:
風邪が完治したにも関わらず、今度は歌いすぎでノドやられてるアホがここに一人・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。