スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返って

先程お寺で鐘ついて来ました、こんばんは。
108ごときでは我が煩悩は落とせね~。ダメ人間健在であります。

気が付けば今年も終わってしまいますね。
反省もかねて振り返ってみると…。

仕事、イッヤーーー!!!

…いや、仕事に始まり仕事に終わり、仕事に振り回された一年だったなぁ、と…。
来年はもうちょいコントロールできたらと切に願います。えぇ、ホントに。

あと、時間の使い方上手くなりたいですな。
現実逃避の突発旅行でなく、ちゃんと計画して旅行行きたい…。
(「旅行はまともに睡眠時間がとれる」とか、そんな切ないこと言わずにすむような)

…って、反省点ばっかでした。
来年こそは良かった点が言えるよう、努力します。したい。する時…。
(意気込みだけは察して下さい…)

それでは、グダグダのまま、よいお年をー。
スポンサーサイト

GIGらにゃ、損々♪KoiGIGイベン

…今やっと座れました…。
「大徳川展」、KoiGIGイベント、秋葉原散策と計10時間ノンストップ☆立ち歩きっぱでございました…。
座れるってなんて素敵なことなんでしょう…!(しみじみ)

さて、KoiGIGイベントでしたが、予想通りのカオスっぷりで大変楽しめました!
まだ夜公演終わってないのでネタバレなし感想ですと、小野さんと大橋さんがやたらと体張ったことしてました。(笑)
小野さん七変化が凄すぎて笑うしかなかったです。よく事務所OKしたなぁ。(笑)
あと、はたのサンがメンバーにいじられてました。
それと、一番キャーキャー言われてました。人気者だなぁ。
メンバー準備中にお客さんを飽きさせないように、色々工夫された演出に感心しました。
流石ドンさん!

やっぱりツーファイブは良い会社だと再確認しました。
またイベントやってほしいなぁ。

詳しい私的感想は別途記載するしょぞん。
それでは、地元着くまで寝ます!ではまた!!

GIGらにゃ、損々♪KoiGIGイベン

「大徳川展」無事行けました~。
予想通りの混み具合に3時間で周り切るのは無謀でした…。

なのでギリギリまで見て休まずそのまま会場に向かいましたさ…。
あぁ、やっぱり立ちっぱなし6時間予想はビンゴ…。

で、会場到着したら、やっぱり多いよ、人!
5X番は遠いッス。
入れるまでお昼ご飯食べてます。では。

GIGらにゃ、損々♪KoiGIGイベン

…予想外です…。
休憩で立ち寄ったパーキングエリアの売店がまだ空いてなかった…。

やば。土産、買えないYO!

あ~、どないしょか…。(汗)
東京着いたら考えないとな…。

GIGらにゃ、損々♪KoiGIGイベン

おはようございます…。
幾度の障害バグを乗り越え、今日を向かえることが出来ました…。
正直、今回はバグ出過ぎ!数ヶ月昔の自分をはっ倒してやりたいね!!
入試前だというのにこんなにバグ出て、品質大丈夫かと戦々恐々としとります…。(アワワ…)

そんなこんなでKoiGIGイベントですよ、旦那!
今回イベント初参加です。
前回行った方たちのレポみたら、やたらとカオスっぽいようなので、どんなオモロが待ち受けているのかと、「オラ、ワクワクすっぞ!」(by〇空)な心境でございますです。はい。

…しかし、まだPCゲーム「KoiGIG」はシュウ、トラルートまでしか終わらせてません。
話についていけるか心配だ…。
ゲーム感想は別途書きます。今年中目標。

今回は時間の都合上、昼のみ参加なので、一公演を全力で楽しんできます。押忍。
KoiGIGメンバーの方々、スタッフの皆様、イベント参加する皆様。
今日一日、楽しめるイベントになることを願って!
今から東京目指します!では!!

追記:
イベント前に東京国立博物館でやってる「大徳川展」行ってきます。
イベント会場の近くでラッキー、ラッキー☆
混んでないといいな。
約260(360だっけ?)年も続いた徳川の歴史を一挙に見てきます!うわ、楽・し・み・だ!!
しかし、イベントと合わせると最低6時間は立ちっぱなしだな…。
しかも時間が足りなくて、昼ご飯とれるかも心配だ…。
頑張れ、自分の足と胃袋!!
でわ~。

メガマックシリーズに”てりやき”参戦!

天下のマクドナルド様がまたしてもビックな企画をやっても~た。

メガてりやき(7月19日まで)
http://www.megamac.jp/


メガマックシリーズに今度は”てりやき”です。
カロリーは恐怖の1000突破だとか・・・。
挑戦した友人は、あまりの味のくどさに途中で試合放棄。違う人にバトンタッチ。

・・・うん、流石にアレはくどそうだよね・・・。
アメリカ人ならぺろりっなのだろうか?

自分は希望するなら、是非「メガ月見バーガー」を実現させてほしいな!
(要望少なそう)

皆様も限界に挑戦!では~。

真面目に考えると宗教って奥が深い。

民俗学などに興味を持ってから、趣味で色々なそういった濃ゆい本を読んでおります、こんにちは。
最近読んだ本でオススメなのが、コチラ。

なぜ人間には宗教が必要なのか―今、日本人に一番役に立つ宗教教科書 なぜ人間には宗教が必要なのか―今、日本人に一番役に立つ宗教教科書
ひろ さちや (2004/06)
講談社

この商品の詳細を見る


こちらの本、世界三大宗教や神道、儒教の基本的な考え方をわかりやすく解説してくれている本です。
ぶっちゃけ、宗教に関してはかなり不信感を抱いている自分ですが、この本読んで、それぞれの宗教の本来の考え方がわかり、大変ためになりました。
確かにこういった知識は学校では教わっていないなぁと改めて思い、考え方だけでも習えば、これからの人生で役に立ちそうだと思います。
化学の原子記号よりは。(笑)

なにがわかりやすいかというと、
ある事象に対するそれぞれの宗教のとらえ方の違いを比較させて書かれているところでしょうか。
(例)
ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の「イエス・キリスト」の立ち位置。
(それぞれ違う解釈)
キリスト教と仏教での「愛」についての考え方。

自分が一番衝撃を受けたのは「隣人」の意味。
そのまんま「隣の人」のことだと思ってたら、「同じ神を信じている人」だったとはっ!
それと一神教の考え方。
神様は一人だけ!ってのが一神教だと思ってましたが、よく見ると、「あまたいる神様の中から一神選んで”唯一絶対の神”として崇めなさい」といった、契約型宗教だったのです。
だからそれ以外の神様は認めてはならないから、徹底的に排除してたのか、と納得。
まさしく目から鱗。今まで間違った知識で今日まできました。

半日で読めてしまう内容なので、そんなに苦ではないです。
十字軍遠征の理由とかもわかり、歴史好きな方にもオススメ。
葬式の四十九日をやる意味とかもわかるので、普通の人にもオススメです。

ここまで場所によって人間の考え方って変わってくるのか、と改めて人間の不思議と面白さを実感しつつ、さようなら~。

やりたいこと色々あるけれど。

※以下、戯言・虚言入り混じりのつぶやきです※

うわー、もう12月半ばですか!今年もあとわずかですか!
最近時間過ぎるのが早いです。ヤバイヤバイ。
部署異動してもうちょいで三ヶ月。
前部署がホント平和な所だったと痛感しまくりです。
(ブログ毎日更新ができなくなったことが、その前触れ)

やりたいことは色々あるのに!時間がないーーー!
サイト更新とか、過去の一人旅旅行記とか、ゲームプレイ記とか、WEBコンテンツ系の勉強とか、画像ソフトの使いこなし特訓とか、色々やるための資料として買い込んだ書籍の読みふけりとか。
やりたい!やりたい!という気持ちがある反面、いっつも途中で「面倒くさい病」にかかって止まってしまうという、アマノジャクっぷり。
(と、いうか、確実にナマケモノですな)

上手い時間の使い方を誰か教えてください!切実!!

そんなグチ言ってる暇あったら、とっととヤレってことですよね。はい・・・。
来年こそは、自分の時間をもっと上手に使えるようにしたいです。
・・・って、まだ今年終わってないから!
何勝手に「良いお年を」とか先走りすぎた発言しそうな雰囲気作ってるんですか、自分!
(なんだ、このテンションは)

それでは、最近の平均睡眠時間:4時間の謎テンションでお送りしました。
(グダグダのうちに締め)

ラジオドラマ「百器徒然袋」が・・・っ!

はい、なんとか生きてます。こんばんは。
本当は色々と書きたいことがあるけれど、どーしても今言わして下さい。

自分とこの地域では、ラジオドラマ「百器徒然袋」が聴けNEEEEEEEEE---!!!
(大ショック中)


とっても楽しみにしてたのにっ!
悪あがきで、1コ1コ周波数を手動で探してもヒットせずっ!
都会ばっかりズルイ!

この思いをどこにぶつければいいんだーーーっ!?(号泣)

地元LOVEだけど!LOVEだけどっ!!
こういう時は心底都会でないこの土地を怨み呪いたい気分になります・・・っ!

うわーん!CDとかで発売されてよー!!
頼むよ、本当にーーーっ!!!

裏山に向かって呪詛を吐きながら、ではでは・・・。

懐中時計がいいのです。

昨日の飲み会は、飲み放題プランでなかったので、お酒控えましたです。こんばんは。
4杯しか飲んでません。飲ま飲ま、イエィ。
千葉産の甘口日本酒が飲みやすくて美味かったです。
一人酌をしていたら、友人に「親父みたいだから止めな!」と必死に止められ、お酌してもらいました。
相変わらずのダメ人間っぷり!

自分、懐古主義なのか知りませんが、服にしろ、小物にしろ、とにかくレトロなものが大好きです。
(18世紀あたりの中世ヨーロッパの貴族の服にトキメいたりしてます)
で、前から欲しいなぁと思っているのが、「懐中時計」であります。

時計は、デジタルよりもアナログ派!
数値だけじゃぁ、味気ないじゃないですかっ!!
長針と短針、秒針で構成された、あの形が好きです。秒針の音とか落ち着きますし。
で、腕時計よりも手軽ではないのですが、懐中時計のあの形とかがカッコイイと幼少時代から思っておりました。
学生時代、友人達が「Gショック欲しい!」と言っているなか、自分は「懐中時計の方がいいなぁ」と心の中で思っていたものです。(しみじみ・・・)

しかし、調べてみると、何気に高いです、懐中時計。
「3,000円くらいでないかなぁ」と思っていた自分は愚かでした・・・。
ちょっと頑張れば買えるのとかありますが、やはり勇気がいります。
こういうのがいいのですが、いかんせん肝心の蓋がない!
自分は蓋をパカッて開けるのがしたいのです!
(ここ重要)
で、そうなると、こんなのが妥当かなぁと思うのですが、いかんせん、お値段が・・・。
ナポレオンタイプの懐中時計で、文字盤がコレだったら即行GETしてるのに!!(地団駄)
ペンダントウォッチ型もカワイイです。

色々見ているのですが、やはり希望価格と合った懐中時計が見つからず、今日も探すよ、懐中時計・・・。
な状態です。

さて、そんな時、書店でこんなものを見つけました。
古の時計
ディアゴスティーニか!? Σ(・□・; )
と、思いましたが、アシェット婦人画報社という会社でした。
(初めて聞く会社名)
しかも、どうやらコレ、地域限定らしいです。
(だからamazonで検索してもひっかからないわけだ・・・)
ほぼ2,000円はするコレ。悩んだ末、Vol.3を購入してしまいましたよ!
(電池式でなく、手動式の方が良かったなぁと思いつつ)
欲を言えば、「創刊号」がVol.3の懐中時計だったら、迷わず即買いしてたよ!
(創刊号の値段は、790円)

はい、これが付録で付いていた懐中時計:表。
付録・表
こっちが裏。
付録・裏

やっぱりナポレオンタイプの形に弱いらしいですな、自分。
蓋開けちゃうと電池が作動してしまうので、使うまで開けないことに。
当分はコレで誤魔化しながら、いつの日か、自分の好みの懐中時計をGETしたいと思います。
とりあえず、コレは、冬のボーナスと相談ということで。(ケチ)
ではでは~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。