スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更だけど、「邪魅の雫」プチ感想

もはや月記すらなくなっている、放置系ブログ。
忘れた頃にやってくる、それが自分。
と、いうわけで、おはこんばんちは。

で、本当に今更ですが、やっと百鬼夜行シリーズ(もしくは、京極堂シリーズ)「邪魅の雫」を読み終わりました。
今回はまさかの「榎さん」の巻でしたね~。
失礼ながら、「あぁ、榎さんも人間なんだな」と思ってしまいました。

では、ネタバレ込みのプチ感想は、続きをクリックでどうぞ。
続きを読む »
スポンサーサイト

戯言シリーズ、何気に読んでました。

「よろしくねーーー」
の映画「劇場版TRICK2」はまだ観てません、こんばんは。
とりあえず、今テレビでやってる映画「劇場版TRICK」観てます。
上田さん、強えぇぇぇーーー!
矢部さんの頭にモザイクは標準装備!(笑)

さて、これからの内容は、上の内容とまったく関係ない話です。
昨日今日で買ってきた本をまったりモードで読んでました。
その中の一つがコチラ。
ザレゴトディクショナル 戯言シリーズ用語辞典 ザレゴトディクショナル 戯言シリーズ用語辞典
西尾 維新 (2006/06/07)
講談社

この商品の詳細を見る


何気に読んでました、戯言シリーズ。
しかも、読んだキッカケが、これの同人誌本を買ったのが原因だったというのが、本末転倒もので大笑いであります。
(石を投げないでーーー!)
(ちなみに同人誌名は「シメキリスギテル」)

「ディクショナル」とか書いてますが、前書きで作者が言っている通り、ホント打ち上げ的内容(あるいは、蛇足)なので、変に期待して読むとガックリきます。注意が必要です。
しかし、自分は裏舞台とか裏方話とかが好きな部類の人間であるため、なんだかんだで面白く読めてます。
とりあえず、名前由来の裏話とかわかります。
それと、狐さんが(ネタバレ→)「眼鏡フェチ」(←ネタバレ)だと初めて知りました。(笑)
後で十三階段メンバーのイラストを総チェックです!

そうそう、この本。何故か袋とじになってるんですよ!
袋とじにする意味がわかりません!
(ぶっちゃけ、読みづらい!)
ネタバレ防止用なのはわからいでもないけれど、正直いらないと思ったのは自分だけではないはず!(と、力説してみたり)

あと、帯に「戯言シリーズ コンプリートBOX(仮)」の予約開始決定とか書いてありました。
戯言シリーズ好きはチェックするがよろし。

とりあえず、叫ばずにはいられません。
未だに玖渚友が怖いままでしょうがないです!
(蒼モード時)
「クビキリサイクル」時は、「なんて健気な子なんだ!」とか思ってた頃が嘘のよう・・・。(笑)
ガクブルしながら、ではでは~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。