スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの街の「けんけつちゃん」

「心のゆとり・潤い=ブログの更新数」の図式で成り立つ、このブログ。
現在、砂漠に放浪しつつ、ところによりオアシス発見!みたいな心境ですな、はい。
(わかりずらい例えだなぁ・・・)

さて、会社の近くで献血キャンペーンがやっておりました。
その際、ティッシュをいただきまして、なんだか可愛らしいキャラクターの絵が。
名前は「けんけつちゃん」。
けんけつちゃんは、ティッシュ上にて、こう申しておりました。

「あなたの献血 待ってるっち!」

と。

・・・え~と、自分には、これが、

「あなたの献血 待ってるっ!」

にしか見えないのですが・・・。(汗)

一旦そう見えてしまうと、こんな愛くるしいキャラクターが何やら凶悪な、腹に一物持ってそうな恐ろしいモノとしか認識できません・・・。

こんな変な考えをする自分の脳みそがイヤになります。
では、あなたの街の「けんけつちゃん」にヨロシクでございます。
スポンサーサイト

前代未聞の【遅刻】体験

自分とこでも梅雨入りしたそうですが、
「5月の方がよっぽど梅雨っぽかったよ!(泣)」
と、思わずにはいられません。こんばんは。

さて、久しぶりのアホ事件。まさか自分がする羽目になるとは・・・。

昨日の朝、いつものごとく自転車に跨り、会社目指してチャリンコ激走中のこと。
横断歩道がそろそろ点滅し出すタイミングだったので、「立ち漕ぎ走法」に切り替えてなんとか渡りきろう!と、腰を上げ、ペダルを漕いだ次の瞬間。

「ガシャッ」

と、なんとも控えめな音がしたと思ったら、

「スカッ!」(ペダルを漕いだ時の手ごたえ)
「ええええええーーーーーっ!!?」

自転車のチェーンが外れました・・・。
しかも、内側にチェーンが絡まって、ぴくりとも動かない・・・。

横断歩道時にそんなんなっていたので、もう大パニック!
漕いでも動かない自転車だという理解がまだ頭に到達していなかったようで・・・。
ひたすら空回りしようともペダル漕いで頑張っちゃってる自分がいました。
そんなことしても、自転車は前に進まないっちゅーの!(←後ツッコミ)
アホとしか言いようが無かったです・・・。
(事故にならなくて、本当に良かったよ・・・)

とりあえず近くの空きスペースまで移動し、自力でチェーンを戻そうとするも、やはり絡まって全然動こうとせず・・・。
しかも、自宅~会社の距離の1/4区間まで来てしまっているので、家に引き返そうにも、中途半端な距離。
・・・しょうがないので、泣く泣く会社に「遅刻」の連絡しました・・・。
内容が「チェーンが外れました♡歩いて会社行きます♡頑張ります♡」とかいうのが、情けなさで涙が止まりません・・・。
(そこから歩いていくと、余裕で40分はかかる距離

その後、バイク屋さんの前を通りかかった際、店の人がこちらの様子に気づき、親切にも直してもらいました。
ひたすらペコペコ謝罪と感謝の言葉を送らせていただきました。
あぁ、神様っているのですね!(キラキラ)
(帰りにお礼の品を持っていかなければ・・・)

なんとか無事で、どうにかなりましたが、まさかこんな遅刻をすることになるとは・・・。
10分前の自分は、夢にも思わなんだ・・・。(ガックシ)
金輪際、こんな事件が起きないことをひたすら祈るだけです。
うぅ・・・。それでは、ごきげんよう~。

とっさに出てくる、人間の素の部分。

え~、生きてます。こんばんは。
ダウンしてました。絶賛五月病中のようでございます。
(いくら寝ても寝た気がしない、だるいetc...)

さて、本日の会社帰り。
いつものように居合教室へ行き、無事終了して家路に着く際、こんな出来事がありました。

鼻歌まじりでチャリンコをこいでおり、横断歩道が赤になったので、ブレーキをかけた次の瞬間。
ばちぃぃぃぃん・・・っ!!!と、ブレーキが切れました。
まぁ、この出来事自体はよくあることです。とりいって、珍しいことではありません。
問題は、ここからです。

驚いて叫んでしまったわけですが、なんて言ったと思います?
「キャーッ!」でもなく、「うぉーっ!」でもなく。
どういうわけか、「うひゃっほーい!」と叫んでました。

・・・ソレ、なんだよ!?
意味わかんないよ・・・!? ○| ̄|_

しかも、周りに人がいたよ!
完璧コッチ見てたよ!!(恥)

とっさに出たってことは・・・、
強盗に襲われそうになった時、思わず出る言葉は「うひゃっほーい!」
物を落としそうになって、「うひゃっほーい!」
お化け屋敷で驚かされて、「うひゃっほーい!」
って、ことになるのか、自分よ!?(汗)

情けなさに涙が止まりません・・・。
どうか皆様もお気をつけ下さい・・・。

それでは、では~。

ベジータ様のお料理地獄!~そんな漢に自分もなりたひ・・・~

I’ll be back!

映画「ターミネータ2」の名台詞から入りました、今回のブログ。
と、いうわけで、前回のアイタタ料理から数ヶ月。
ススキノは戦場に帰ってまいりました・・・!

経緯はこんな感じ。
友人の誕生日が近づき、ある日こう訊ねたことから全てが始まりました。
自分:「プレゼント、何がいいか言ってみれ」
友人A:「え~っと・・・。じゃぁ、手作りお菓子がいいかな♪
自分:「!!! Σ(momノ)ノ」(思わず顔文字)

・・・なんて、恐れ多いことをのたまうのかしら、この子は・・・っ!?

ちゃんと自分の料理変歴(おもいっきり造語)を語りましたよ!
それでもいいんだ、とのこと。

と、まぁ、言い訳はこれくらいして、料理開始です。
その前に、我が家に不足している調理道具一式を100円ショップで買い揃えます。
最近はすごいですね、100円ショップ。
泡だて器だ~、ボールだ~、果ては(小さい)フライパンまで100円で買えちゃうんですね!感動っ!!

そして、戦場に降り立ち、2.5時間後・・・。

ふふふ・・・。完成しましたよ・・・。
コチラです。
完成品

なんっだ、コレ!!!(全身全霊を込めて、叫ぶ)
お・・・、おかしい!完成品はこうなるはずなのに・・・っ!
お手本

しかも、下準備に2時間はかけた黄色い方よりも、30秒ですんだ緑色の方が成功してるっぽいって、どういうことだーーーっ!
弁護士を呼べーーーっ!!!
(只今エキサイティング中)

ちなみに、
黄色い方:「かぼちゃ蒸しパン」
緑色の方:「抹茶蒸しパン」
になります。
蒸しパンならば、失敗確率は低いであろうと思ってチョイスしたレシピのはずなのに、この体たらく・・・。

で、その後たまたま遊びに来た別の友人にこちらの品を見せたところ・・・。
友人B:「・・・えと、スパニッシュオムレツ?(汗)
自分:「おしいっ!(てへっ♡)
友人B:「全然おしくねぇだろうがっ!!

・・・はぁ、料理の道は長く険しいのですね・・・。

備考:
題にある「ベジーダ様のお料理地獄!」は実在する歌です。本当です。
興味のある方は自力で、根性でお探し下さい。(笑)
参考までに、自分は聴いた瞬間、
「王子ぃぃぃぃぃっーーーーー!!!!!(号泣)」○| ̄|_
と、なりました。(笑)

※惑星ベジータの王子、ベジータ様の情報はコチラ。

バレンなタインの日にアホなことをやってみる。

はい、本日は世間に愛憎渦巻いているであろう、アレな日ですね。(どんな日だよ)

さて、突然ですが、自分は甘い物が(どちらかというと)苦手なタイプです。
しかし、何故か1~2ヶ月に1回の周期で、無性に甘い物が食べたくなる時がやってくるのです。
で、どうも昨日からその周期が巡ってきたらしく・・・。
只今脳内、「生クリーム!チョコレート!スポンジケーキ!」となっております。

・・・これはまずい・・・。

下手をすると、この周期のせいで1~2Kgは余裕で太れる自信があるからです。
で、先手必勝・先制攻撃というわけで、こんなものを購入~。
ケーキ


生ロールケーキ1本!

・・・普段の自分なら、このような物体が視界に入ろうものならば、呪いの言葉を吐きながら遠ざかることでしょう・・・。
が、今は甘い物ラブ周期。
でかいでかいと大喜びであります。

と、いうわけで・・・。
「そんなに甘い物が食べたいならば、ガツンッと食べればイイジャナイッ」大作戦!!!

作戦はこうです。
いくら食べたいからといっても、許容量以上の物を食べれば流石にウンザリして周期が止まるであろうといった、心身ともに大ダメージ確実☆な荒治療を実行いたします。
(心=甘ったるくて気分が鬱)
(身=体重増加)


ちなみに、これが本日の夕飯・・・。(汗)

では、さっそくLet's トライ。
1口、2口目:「美味しい、美味しい」
5口目:「楽勝~♪」
15口目:「・・・・・(口数が減る)」

まだここの時点で1/3しか食べてません。

半分経過:ひたすら機械的動作で黙々とケーキを食べる自分
2/3経過:あまりの甘さ加減に脳が麻痺し、もうどんな味かわからない状態、お茶で流し込みながら食していく自分

そして・・・。
ケーキ後


完・食っ!!!
(時間:40分ぐらいでした)

ママン、やり遂げたよっ!ススキノはやれば出来る子なんだねっ!
でも正直言って、視界がブラックアウトしていってるため、もうどうでもいいよ・・・。
(15分くらい治らなかったよ・・・)

と・・・とりあえずは、これで甘い物は当分いらねー状態になりました・・・。
はは・・・、燃え尽きたよ、真っ白にな・・・。

本日の教訓:
もう二度とやらねーYO!!!(号泣)

台所は戦場だ・・・っ!

さてさて、本日昼飯として、久しぶりに「ホットケーキ」なるものを作ってみることにしました。
実は、去年引越ししてからというもの、台所に立つのは初めてだったり。
日頃の料理しなさ加減に笑ってごまかしながらも、調理開始。

開始といっても、『ホットケーキミックスに卵と牛乳を混ぜて焼くだけ』なので、到底料理とはいえない代物。
しかし、道具を探すこと、5分間。

この家には、泡だて器もボールも計量カップすらないのか・・・っ!

愕然とする中、しょうがないので鍋(一番最初に目に止まったので、コレを使用)の中にホットケーキミッスク・卵・水(牛乳がなかった、そして目分量)を入れ、菜箸でがっしゃがっしゃとかき回しました。
鍋を抱いて、一心不乱になんだかわからない黄色っぽい物体をかき回す人物。
・・・はたから見たら、なんて異様な光景なのだろうか・・・。

その後、どうにか粉っぽい部分もなくなり、フッ素加工などという素敵なものがない、鉄フライパンで焼くことに。
油も見当たらないため、バターを使って熱します。
一瞬にして、白い煙を上げて溶けるバター。
・・・火力加減を間違えた・・・。

そして、予想通りの両面黒こげ・平べったいホットケーキの一丁上がり♪
(多分、水の量が原因だろうと思われる)
しかも、3枚。
・・・学習能力なさすぎ・・・。

もはや、ここまで不器用だと、その不器用道を極めたくなるものです。
そんなことを胸に秘め、消し炭ホットケーキをむしゃむしゃと食べる昼下がりでした。
・・・見事に焦げた味しかしませんでした・・・。

とりあえず、本日の教訓。
分量通りにやれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。